名古屋歯科医療専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 愛知県 認可 / 学校法人那古野学園 名古屋歯科医療専門学校

『モノづくり』×『デザイン』×『歯科医療』=デンタルテクニシャンを学ぶ

歯科技工士は『歯の修復』に携わる国家資格者。
創立42年の経験と実績を活かし、実践教育を行っています。さらに最新の歯科医療機器を完備し、次世代のデジタル歯科医療を基礎から安心して学べます。

【名古屋歯科医療専門学校の特徴】
1.伝統の実績と最新設備CAD/CAMシステム完備
2.本校は「名古屋駅」から徒歩圏内の好立地
3.抜群の国家資格合格率、色彩検定も取得
4.現役歯科医&歯科技工士講師による少人数制・個別指導
5.医療機器メーカーとの特別講義が充実
6.日本歯科技工学会主催のコンテストで学生日本一を2年連続※で輩出
 ※2014年、2015年

名古屋歯科医療専門学校 PRイメージ1

トピックス

2017.04.04

国家試験全員合格しました!(2017年3月)

平成28年度の歯科技工士国家試験において、受験者全員が見事合格(受験者18名/合格者18名)しました!さらに、東海地区においては最多の合格者数※でした!

※厚生労働省 歯科技工士国家試験 学校別合格者一覧より

2017.03.01

歯科技工士国家資格 合格率100%!(2016年3月)

本校では、国家資格対策にe-ラーニング制度を導入しています。きめ細やかな指導と学生たちの意欲の高さでなんと2016年の国家資格合格率は100%!(26名合格/26名受験者数)学生たちはいつでも自分のペースで学習を進めることができます。また、LMS(学習管理システム)を導入しているため、学生一人ひとりの学習状況や成績情報、学習履歴を確認することができ、適切な指導をすることができます。

募集内容・学費

名古屋歯科医療専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

歯科技工士科

歯科技工士科(17年04月 実績)

概要 1年次に講義中心の授業と基礎実習を行い、2年次には更にワンランク上の技工実習を行うことによって、歯冠修復物/総入れ歯・部分入れ歯/矯正装置などを作成し、自信と実力のある歯科技工士を育成します。
DENTAL CAD/CAMシステムや測色機などの最新設備も完備。実際の加工を体験しながら操作技術を学べるため、コンピュータの導入が進む歯科技工の現場にも対応することが可能です。また、教養科目の授業を通して「色彩検定3級」の資格取得を目指すこともできます。
定員 35名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,230,000円
(17年04月実績)
※別途教科書代・機材費など必要
備考

<目指せる資格>
色彩検定3級

<取得目標資格>
歯科技工士(国家資格)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 田島デンタルオフィス
  • (株)三重歯科技工所
  • (株)グランドラボ
  • やまむら歯科 
  • ノダ歯科クリニック
  • 石田歯科
  • (有)テック
  • (株)浅井歯科技研
  • 戸高補綴
  • 港デンタルクリニック
  • 松井歯科医院
  • (有)トーノーデンタルラボラトリー
  • (有)アルファ工房
  • 山口テクニカルスタジオ
  • (株)和田精密
  • (株)コットンテール
  • (株)HORIZON
  • …など

2016年3月卒業生就職率100%(就職希望者数17名/就職者数17名) 進学希望者8名

就職支援

徹底した少人数制で確かな技術をマスターできる環境です。全体の77%を占める充実した実習授業で基礎から確実に技術力を磨き上げ、即戦力として活躍できる人材を育成します。
国家試験対策としてはe-ラーニングを導入し、きめ細やかな指導を展開しています。学生の日々の学習状況を把握できるため、一人ひとりに対して的確な指導が可能となります。充実した試験対策で国家資格の合格率も非常に高く、数多くの卒業生が活躍しているという実績のもと、信頼ある求人が数多く集まります。就職活動時にはマンツーマンで丁寧に指導し、学生一人ひとりの適性や希望に沿った進路へと導きます。

各種制度

名古屋歯科医療専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

名古屋駅から徒歩圏内でアクセス抜群

東海地区の中で抜群に交通の便が良い名古屋駅から徒歩15分!周辺環境にも恵まれ、ショッピング施設や商業棟も多数あり、利便性に優れています。岐阜や三重など県外からの通学者もおり、学習に集中できる環境の中、充実した学生生活を送ることができます。

最新の歯科医療機器で最新の技術を学ぶ

どのような学習設備、機器を学ぶかによって将来現場での活躍度合が変わってきます。本校では、東海地区でも数少ない最新の設備を完備。歯科技工の新しい流れ「歯科CAD/CAM」を学び、歯科業界をリードする知識を身に付けます!

東海地区トップクラスの合格者数を誇る名古屋歯科医療の国家試験対策

2016年3月卒業生の国家試験合格率は100%!(26名合格/26名受験者数)
2年次の1月から集中クラスを設け、一人ひとりの習熟度に応じた的確な指導を実施。苦手分野の克服を集中的に行います。さらに、本校では「e-ラーニングシステム」を導入しており、いつでも自分のペースで学習できる環境を整えています。

多彩な「学校行事」で学生生活を充実!

充実した授業や実習はもちろん、楽しいイベントが盛りだくさんのキャンパスライフ。学科の枠を超えて他学科の学生とも交流できるバーベキュー大会など、メリハリのある楽しい学校生活を送ることができます。

クラス単位・担任制の授業で安心

授業は少人数のクラス単位で行います。担任制で一人ひとりの学生としっかり向き合って指導します。実習では、数名のグループに担当教員が付いて指導しますので、確実に技術を身に付けることができます。

スポーツクラブの利用が無料!

本校の姉妹校ナゴノ福祉歯科医療専門学校に併設されている名古屋・栄パシフィックスポーツクラブを無料で利用できます。有酸素マシンやジム、プール、ジャグジー、岩盤ルームなど自由に使えるほか、ヨガやダンスなどのスタジオプログラムも参加できます。24時間営業なので、学校帰りや休みの日にも楽しめます。

歯科技工士科専攻科【1年課程】の進学

本校には、最新技術を修得したい、もっと臨床経験を積みたい人のために、審美歯科技工技術を中心に高度なスキルを学びます。「歯科CAD/CAM」の一連の操作技術はもちろん、さまざまな症例や対象、条件に応じたケース学習に重点を置き、臨機応変に対応できるワンランク上の歯科技工士を修得します。

本校独自の返済不要の奨学金制度

【新入生特待奨学金】
高等学校卒業見込みの者で、「学習成績概評」がA段階かつ入試の面接試験で優秀と評価された者。1年次の授業料より前期5万円、後期5万円を減免します。(AO方式入学試験合格者は対象外)

【ひとり暮らし支援奨学金】
自宅から本校までの距離が遠距離にあり、通学が不可能なため、入学時に親元を離れて、新たに一人暮らしをせざるおえない者で入学時に申請書を提出し認められた者。1年次の後期授業料より5万円減免します。(入学年度1回のみ)

学びの分野/学校の特徴・特色

名古屋歯科医療専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

名古屋歯科医療専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

名古屋歯科医療専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 社会人入試
  • 最寄駅より徒歩圏内

名古屋歯科医療専門学校の所在地

本校

所在地

〒451-0043
愛知県名古屋市西区新道1丁目26-20

交通機関・最寄り駅

●JR「名古屋駅」から徒歩15分
●地下鉄鶴舞線「浅間町駅」3番出口から徒歩8分
●市バス
 名古屋駅7番乗り場(名駅15)黒川行「菊井通四丁目」下車 徒歩2分
 名古屋駅5番乗り場(名駅26)平田住宅行「菊井通四丁目」下車 徒歩2分

名古屋歯科医療専門学校のお問い合わせ先

  • 学校No.3451
  • 更新日: 2017.07.21

名古屋歯科医療専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

名古屋歯科医療専門学校

学べる学問から学校をさがす
目指せる職種から学校をさがす
都道府県から学校をさがす