福岡デザイン専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

よぶんなものは何もない。ホンモノのデザインだけを追求する2つのコースで、プロとして巣立つ。

ひとくちにデザイナーといっても、その仕事はさまざま。福岡デザイン専門学校では、とくに社会から需要のあるデザイン領域を追求し、卒業後、すぐにプロとして活躍できるデザイナーを育成していきます。まずは入学時に「視覚情報デザインコース」「立体空間デザインコース」、大きく分けて2つの入口から進みたい道を選んでもらいます。デザインの基礎が身についたら、自分の個性や能力を活かし、職業としてのデザインを追求する専攻課程へと進みます。

福岡デザイン専門学校 PRイメージ1
福岡デザイン専門学校 PRイメージ2
福岡デザイン専門学校 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

FDSダブルスクールで、大卒資格も取得!

大阪芸術大学(通信教育部のデザイン学科もしくは建築学科)との併修校提携により、福岡デザイン専門学校に在籍しながら、大阪芸術大学の卒業(大学卒業資格「学士」)を目指すことができます。

★最短で大卒資格を取得
高度総合デザイン科(4年制)は卒業と同時に、高度専門士と大卒資格を取得。総合デザイン科(3年制)は卒業時に専門士を、1年後に大卒資格の取得が可能です。
★少ない負担
本校で大阪芸術大学の授業が開講されます。一般学生に比べて負担(時間、学費)が半減し、専門学校の勉強と両立しながら目指せます。
★単位互換
大阪芸術大学で履修した124単位の内、最大60単位までを本校の単位として認定する予定です。認定単位は学科により異なります。
★一級建築士受験資格
建築学科の所定の単位を修得し、卒業後2年以上の実務経験を積むことで受験資格を取得できます。

※併修学費支援制度もあります
高度総合デザイン科に在籍し併修をする学生で、各学年で履修すべき科目の単位を修得した学生は、その次年度、福岡デザイン専門学校への学納金より通信授業料相当分の20万円を免額いたします。

2018.03.01

数々のコンテスト受賞!!:立体空間デザインコース

多くの学生の作品が、コンテスト入賞・商品化を果たしています!

(写真)
平成29年度建築設計競技
福岡県教育委員会賞/内⼭ 直紀 (⾼度総合デザイン科2年)

2018.03.01

数々のコンテスト受賞!!(2):視覚情報デザインコース

(写真)
JAGDA学⽣グランプリ2017 優秀賞/平⽥ 賞 (⾼度総合デザイン科3年)

募集内容・学費

福岡デザイン専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

総合デザイン科

立体空間デザインコース

専攻名 ●インテリアコーディネート専攻
●ショップデザイン専攻
●プロダクト・雑貨デザイン専攻
●建築デザイン専攻
●ディスプレイデザイン専攻
●家具デザイン専攻
概要 空間とモノと情報によって構成されている私たちの生活。
立体空間デザインコースでは、住宅(住まい)のデザインから室内のインテリアコーディネート、家具や雑貨などのデザインと、 公共空間の建築から商業空間のデザインまで様々な生活シーンの、人と空間、人とモノの関係を考えます。1年次では全ての専攻の基礎、2年次から選択した各専攻の専門知識を学びます。
年限 3年
定員 80名(学科総定員)男女
学費 初年度納入金:981,000円
※入学金0円
(2018年4月実績)
備考

<目指せる資格>
・インテリアコーディネーター
・リビングスタイリスト
・福祉住環境コーディネーター
・ライフスタイルプランナー
・キッチンスペシャリスト
・照明士
・CAD利用技術者試験
・色彩士検定
・カラーコーディネーター  ほか

<卒業後に目指せる資格>
・二級建築士(単位取得状況により要実務経験0~3年)
・木造建築士(単位取得状況により要実務経験0~3年)
・商業施設士(要実務経験1年)
・商業施設士補
・インテリアプランナー(要実務経験1年) ほか

視覚情報デザインコース

専攻名 ●グラフィックデザイン専攻
●編集デザイン専攻
●webデザイン専攻
●パッケージデザイン専攻
●イラスト・キャラクターデザイン専攻
●CG・アニメーション専攻
概要 視覚を使ったコミュニケーションの世界はライフスタイルの変化や情報を伝える技術の急速な進化によって、大きな曲がり角を迎えています。しかし、その中でデザイナーに求められることの基本は変わりません。
視覚情報デザインコースでは、コミュニケーションの中でのデザインの役割をポスターやパッケージ、webデザイン、映像、イラストレーション、エディトリアルなどの実習を通して学習。1年次では全ての専攻の基礎、2年次から選択した各専攻の専門知識を学びます。
年限 3年
定員 80名(学科総定員)男女
学費 初年度納入金:981,000円
※入学金0円
(2018年4月実績)
備考

<目指せる資格>
・色彩士検定
・カラーコーディネーター
・Illustratorクリエイター能力認定試験
・Photoshopクリエイター能力認定試験
・DTP検定
・Webクリエイター能力認定試験
・CGクリエイター検定
・Flashクリエイター能力認定
・マルチメディア検定  ほか

高度総合デザイン科

視覚情報デザインコース

専攻名 ●グラフィックデザイン専攻
●編集デザイン専攻
●webデザイン専攻
●パッケージデザイン専攻
●イラスト・キャラクターデザイン専攻
●CG・アニメーション専攻
概要 3年次までは「総合デザイン科」と同じカリキュラムで学び。その上で、もっと上を目指す人のために「4年目のカリキュラム」を用意。少人数制の授業で、展示会の企画や商品開発などハイレベルのカリキュラムに取り組みます。社会の抱える問題をデザインの力で解決したり、プロデューサーとして全体を把握できる広い視野を身につけた人材の育成を目指します。
年限 4年
定員 10名(学科総定員)男女
学費 初年度納入金:981,000円
※入学金0円
(2018年4月実績)
備考

<目指せる資格>
・色彩士検定
・カラーコーディネーター
・Illustratorクリエイター能力認定試験
・Photoshopクリエイター能力認定試験
・DTP検定
・Webクリエイター能力認定試験
・CGクリエイター検定
・Flashクリエイター能力認定
・マルチメディア検定  ほか

立体空間デザインコース

専攻名 ●インテリアコーディネート専攻
●ショップデザイン専攻
●プロダクト・雑貨デザイン専攻
●建築デザイン専攻
●ディスプレイデザイン専攻
●家具デザイン専攻
概要 3年次までは「総合デザイン科」と同じカリキュラムで学び。その上で、もっと上を目指す人のために「4年目のカリキュラム」を用意。少人数制の授業で、展示会の企画や商品開発などハイレベルのカリキュラムに取り組みます。社会の抱える問題をデザインの力で解決したり、プロデューサーとして全体を把握できる広い視野を身につけた人材の育成を目指します。
年限 4年
定員 10名(学科総定員)男女
学費 初年度納入金:981,000円
※入学金0円
(2018年4月実績)
備考

<目指せる資格>
・インテリアコーディネーター
・リビングスタイリスト
・福祉住環境コーディネーター
・ライフスタイルプランナー
・キッチンスペシャリスト
・照明士
・CAD利用技術者試験
・色彩士検定
・カラーコーディネーター  ほか


<卒業後に目指せる資格>
・二級建築士(単位取得状況により要実務経験0~3年)
・木造建築士(単位取得状況により要実務経験0~3年)
・商業施設士(要実務経験1年)
・商業施設士補
・インテリアプランナー(要実務経験1年)  ほか

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2015年~2017年3月卒業生実績

  • アキタプリンティングオフィス
  • (株)イデア
  • (株)彩
  • 奥村デザイン事務所
  • 九州大日本印刷
  • 九州パッケージ(株)
  • セントラル印刷(株)
  • (株)スタジオパッション
  • スタジオ・ベン
  • (株)ゼネラルアサヒ
  • 武士デザイン事務所
  • バタフライ・ストローク
  • デザイン・サン・アイ
  • 凸版印刷(株)
  • (株)アド・スペース
  • (株)アミューズクリエイト
  • (株)イシヌキデザインワークスタジオ
  • 今宮優子デザイン室
  • (株)インテリアデコ
  • (株)荻田商業建築デザイン事務所
  • (株)河村デザイン・一級建築士事務所
  • (株)環境デザイン機構
  • コイズミ照明(株)
  • (株)コムハウス
  • (株)佐藤総合建設
  • (株)志賀設計
  • 志岐インテリア工業
  • (株)セントラルハウジング
  • (株)ノムラデュオ
  • (株)吉源工務店
  • (株)小野工芸社
  • (株)アエラホーム
  • (株)大洋工芸福岡本部
  • (株)うれるや.さわやか
  • (株)丸信
  • リディアミックス(有)
  • (株)マッハプロダクション
  • (株)メンバーズ
  • (株)ホワイトスペース
  • (株)寳章堂
  • (有)シード
  • (株)イットジャパン
  • (有)モメンタムファクトリー・Orii
  • …など

就職支援

●さまざまな角度から内定へと導く、就職サポートシステム
即戦力として活躍出来るデザイナーの育成は確実に成果を遂げており、多くの企業と強い信頼関係を築いてきました。特に近年は、本校指名の求人依頼や、複数年連続して採用して頂く企業が増えています。入学当初より、専門の就職スタッフが個人面談などを通じて一人一人の希望や適性を知り、教務部との連携の上で適切な就職活動への取組みを指導します。また、企業の人事担当者や専門講師によるセミナー、就職活動を経験した卒業生による勉強会なども定期的に開催しています。安心して、就職活動に取組め、全員が就職できるよう強力にサポートします。

●採用を引き寄せるサポート体制
企業説明会を開催し、学生の希望する企業情報を収集できます。毎年多くの説明会が学内でも開催されています。また、プロの現場を体験できるインターンシップ制度もあり、その後の就職活動に活かすことができます。

●多くの学生が専門職で活躍中!
毎年、多くの学生が自分の目指すデザイン分野へ就職しています。そのほとんどの学生が入学する前に、デザインを学んだ事がない未経験者です。

各種制度

学びを支援する各種制度のご紹介!【学校独自の奨学金制度・学費支援制度(最高160万円)など】

高校生対象奨学金制度

●「特待生制度」(学校長推薦入学者):面接&作文による選考試験合格者に支給

<1>特待生: 10万円の奨学金を支給
<2>準特待生: 5万円の奨学金を支給

「AO入学」

・入学募集定員:全学科、募集定員の3割程度(定員になり次第、募集締切)
□AO入学「エントリー」受付
<1>2018年7月31日締切(消印有効)
<2>2018年8月1日~9月15日締切(消印有効)
□AO入学「願書」受付・特典
<1>2018年8月1日~8月31日締切(消印有効)/学費補助:AO特待合格者20万円・AO一般入学合格者15万円
<2>2018年9月1日~9月30日締切(消印有効)/学費補助:AO特待合格者15万円・AO一般入学合格者10万円

「無料・初級デザインスクール」奨学金制度

【受講申し込み・特典/高校生対象】
<1>2018年10月31日まで 入学願書提出者(全員): 8万円の奨学金を支給(最高10万円)
<2>2018年12月22日まで 入学願書提出者(全員): 5万円の奨学金を支給(最高7万円)
【課題提出・追加特典/高校生受講者対象】
<1>2018年8月31日まで 課題提出者(全員): 2万円の奨学金を追加支給
<2>2018年9月30日まで 課題提出者(全員): 1万円の奨学金を追加支給

「Wスクール・大阪芸術大学」併修制度・併修学費支援制度

本校で学びながら、大阪芸術大学(通信教育部)を同時に学ぶ併修制度です
・大阪芸術大学(通信教育部)の「デザイン学科」、「建築学科」を学ぶ事で、大学卒業学位「学士」を取得
・大阪芸術大学の通学制(4年間)の学費600万円に比べ、通信教育部(4年間)の学費は130万円程
□対象:
高度総合デザイン科(4年制)への入学者
・各年次に定められた併修科目の単位を取得した学生は、その次年度の大阪芸術大学(通信課程)の年間授業料20万円を本校の学納金より免額(2~4年次、最高60万円免除)

「一般・社会人向け」学費支援制度

●学び直し・学費支援制度
□対象:
大学、短期大学、高等専門学校・専門学校の卒業者及び、卒業見込者、もしくは入学経験者/高等学校を卒業後(~2017年3月卒業)2年以上経過した方
<1>2018年8月31日(消印)迄に、願書提出者は「入学準備費5万円」、「前期授業料20万円」を免除(合計25万円)
<2>2019年1月31日(消印)迄に、願書提出者は初年度「入学準備費5万円」、「前期授業料10万円」を免除(合計15万円)
<3>2019年2月以降、願書提出者は初年度「前期授業料10万円」を免除
<4>「総合デザイン科(3年制)」への入学者は、2年次、3年次の各年・前期授業料より5万円を免除(最⾼合計35万)
<5>「高度総合デザイン科(4年制)」への入学者は、2年次、3年次、4年次の各年・前期授業料より5万円を免除(最⾼合計40万)
●「中途入学・編入学」もございます。※詳しい内容は募集要項を請求いただき、ご確認下さい。

その他の学費支援制度1

●入学選考料一部免除制度
・「体験入学会・学校説明会」に参加された方
・開催日以外に来校され、学校見学・説明を受けた方
上記のいずれかの方は入学選考料20,000円が15,000円となります。
●兄弟・姉妹学費支援制度
入学実績者の兄弟・姉妹に対して、初年度・前期授業料より10万円免除
その他の学費支援制度2
●離島・遠隔地学費支援制度(最高10万円)
<a>沖縄県及び鹿児島県の離島からの入学者へ、初年度・前期授業料より5万円免額
<b>その他、九州圏内の離島からの入学者へ、初年度・前期授業料より3万円免額
<c>九州、中国地区を除く国内からの入学者へ、初年度・前期授業料より5万円免額
<d>九州圏内を除く国内の離島からの入学者には、<c>に2万円を追加免額(北海道圏内は5万円を追加)
●在校生・特待生制度(内田チサ奨学金)
1年次・2年次・3年次の成績が特に優秀で、人物、学力共に他の模範になると認められる学生に対して最高20万円の奨学金を支給

特別修学支援制度

本校への入学を第一志望する優秀な人材で、経済的な理由により入学が困難な高校生に、本校で学ぶ3年間(4年間)を通じて授業料を減額し、修学を支援するものです。
□出願資格:
・2019年3月高等学校卒業見込者
・高等学校長の推薦を受けた者
・経済的な理由を公的機関が発行する書面にて証明が出来る事
・入学希望受付期間:2018年4月1日~6月30日迄(審査:7月中予定)
□審査(書類・作文・面接)の上、合格者には「授業料」を10%~50%の範囲内で免額(最高160万円/4年制)
※詳しい内容は募集要項を請求いただき、ご確認下さい。

その他の制度

●本校独自の「学納金・分割払い」制度
日本学生支援機構奨学金制度ご利用者、一括払いを避けたい方、アルバイトを予定されている方には大変便利な制度です。
・金利0%
・年間学納金を最高11回の分割払いが可能(前期6回・後期5回)
・毎月の支払金額が5万円以上なら、月々の金額は自由設計
※詳しい内容は募集要項をご覧下さい。
●学生災害障害保険制度
在学期間内に起こった事故について、傷害保険が適用
●学生割引
本学の学生は、通学定期や遠距離旅行の運賃に学生割引が適用

学びの分野/学校の特徴・特色

福岡デザイン専門学校で学べる学問

  • 工学・建築
  • 芸術・表現・音楽

福岡デザイン専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 建築・土木・インテリア
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

福岡デザイン専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 4大併修制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

福岡デザイン専門学校の所在地

所在地

〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂1-10-10

交通機関・最寄り駅

・地下鉄「赤坂(福岡)」駅下車 2番出口から徒歩1分
・「西鉄福岡(天神)」駅下車より徒歩10分
・西鉄バス「赤坂門」下車より徒歩1分

福岡デザイン専門学校のお問い合わせ先

NTTフリーダイヤル 0120-888-729 / 電話 092-716-0094
FAX: 092-716-0096
Mail: info@fds.ac.jp

  • 学校No.3016
  • 更新日: 2018.03.01

福岡デザイン専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

福岡デザイン専門学校