大阪国際福祉専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可 大阪国際福祉専門学校

学生一人ひとりのスキルを高める少人数教育と、理想の学習環境で夢を叶えよう

本校は、福祉と心理・医療事務の専門学校です。
人との関わりや心の交流を大切にしながら社会に貢献できる人材を育成します。
福祉現場や対人援助、医療保険事務の第一線で活躍する講師陣による少人数制の授業では、一人ひとりの学生に応じて指導法を考えます。
また、現場を再現した実習室や、学生サロンなどの充実した設備など、学習に理想の環境を用意。
一人ひとりが持つ能力を最大限に高める教育を行っています。

大阪国際福祉専門学校 PRイメージ1
大阪国際福祉専門学校 PRイメージ2
大阪国際福祉専門学校 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

【心理・医療事務科】2年間で、本格的な心理学専門科目と医療事務専門科目が同時に学べる!

心理・医療事務科は、2年制の専門学校にもかかわらず、17科目もの本格的な心理学が学べ、しかも医療事務の専門科目を並行して履修することで、卒業と同時に3つの医療事務資格が取得できる、他に見ることのできない貴重な学科です。医療機関等への就職はもちろん、心理系大学への3年次編入学も可能です。
授業では多くの心理学実験・医療事務の演習を行うアクティブな内容なので、各科目とも興味深く学べる授業となっています。

【本校で学べる心理学専門科目⇒17科目】
心理学概論・人格心理学・行動心理学・発達心理学・教育心理学・臨床心理学・心理療法・芸術療法・色彩心理学・心理測定法・認知心理学・社会心理学・臨床心理学実験実習・犯罪心理学・健康心理学・精神保健論・カウンセリング心理学

【12科目の医療事務専門科目で3つの資格を取得】
本校が加盟している、日本医療福祉実務教育協会が示すカリキュラムを満たしており、卒業と同時に3つの医療事務資格<医療秘書実務士><診療情報管理実務士><医師事務作業補助実務士>が取得できます。

2018.03.01

【介護福祉科】厚生労働省基準を大きく上回る学習量で、本物の介護福祉士に!

厚生労働省が定める介護福祉士養成カリキュラムは2年間で1850時間。しかし、本校では就職した当初から高いレベルで利用者の方に信頼される介護福祉士になれるように、あえて基準を大きく上回る2310時間の学習を設定。徹底した少人数教育で、学生一人ひとりのスキルアップを実現しています。
また、全員が国家試験に合格できるよう、国家試験対策を1年次から授業に組み込み、万全の体制と指導に取り組んでいます。

募集内容・学費

大阪国際福祉専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

心理・医療事務科

概要 心理学を学んで医療事務の資格も取得!
こころのケアができる“医療事務スタッフ”を目指します。

【ココがスゴイ!】
■本格的な心理学が17科目も学べる!大学3年次編入学も可能
4年制大学に負けない豊富な心理学専門科目を学べます。希望すれば大学の心理学部などに3年次編入学もできます。
■心理学で身につける「人間力」は社会で活躍できる大きな力に
心理学を通して、自分自身を見つめ深く理解することで、生き抜く力「人間力」が備わり、社会に役立つ強みとなります。
■卒業と同時に医療事務の3つの資格が取得でき、即戦力として活躍できる
現代医療の代表的な医療事務職につながる3つの資格、「医療秘書実務士」「診療情報管理実務士」「医師事務作業補助実務士」が卒業と同時に取得可能です。
年限 2年
定員 40名
学費 初年度納入金
1,000,000円
※テキスト代は含まれておりません。
備考

2018年4月実績

介護福祉科

概要 充実の学習時間で、知識と技術とココロを学び、本物の介護福祉士を目指します。
万全の国家試験対策で、学生全員がそろって合格できるよう、教員は一人ひとりを全力でバックアップします。

【ここがスゴイ!】
■厚労省基準を大きく上回る、2310時間のカリキュラムで“本物”の介護福祉士を目指す
厚労省が定める介護福祉士養成カリキュラムは2年間で1850時間ですが、高いレベルで誇りのある仕事をこなすために、基準を大きく上回る2310時間の学習で、必要な知識を習得し、実践による訓練を積み重ねます。
■わかる授業、楽しい授業をプロの講師陣が展開
学習時間が多いと大変そうに思われるかもしれませんが、授業はどれもわかりやすく楽しく学べます。現場経験の豊富な講師陣が、一人ひとりの学習を丁寧にサポートします。
■1年次から始める万全の国家試験対策
国家試験対策専門の授業として、1年次30時間以上、2年次60時間以上を費やし、全員合格を目指して段階的に国家試験対策を進めていきます。
年限 2年
定員 40名
学費 初年度納入金
1,090,000円
※テキスト代、実習着代は含まれておりません。
備考

2018年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • (社医)東大阪病院
  • 小西統合医療内科
  • (福)大阪府社会福祉事業団
  • (福)功徳会にちげつの光
  • (福)特養ザイオン新大阪
  • (福)特養クレーネ堺
  • (福)障害者支援施設ハニカム
  • (福)悠人会特養ベルアルプ
  • (福)八尾隣保館
  • (福)南の風アル・ソーレ
  • (医)メディケアホームきょうわ
  • (医)明生会桜の宮苑
  • (福)四天王寺福祉事業団
  • (福)特養かがやき
  • 小規模多機能あおぞら
  • …など

就職支援

【抜群の就職内定率を誇る就職支援体制】
福祉、心理、医療事務…いずれも、いま社会が求めている人材分野のため、多くの求人が寄せられます。そのため、重要なのは「自分の希望するベストな就職ができるかどうか」。
本校では、400件を超える求人の中から、学生の希望と個性に合った就職先を本人とともに考えながら、教員が学生一人ひとりを全力サポートして納得のいく就職決定まで導きます。
そのため、卒業生の就職満足度は非常に高く、様々な場所で多くの卒業生が活躍しています。
また大学3年次編入学希望者にも、英語、小論文、面接対策など、本人に合わせたきめ細かな指導を行っています。

各種制度

大阪国際福祉専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

心理学+医療事務資格

心理・医療事務科では、下記の資格が卒業と同時に取得できます。
【医療秘書実務士】【診療情報管理実務士】【医師事務作業補助実務士】
いずれも医療における事務系の専門職で、「医学の知識をもった秘書」、「接遇の専門家」、「医療事務や種々の情報の管理能力とコミュニケーション能力などを備えた人間性豊かな職業人」として、医療機関はもちろん、福祉施設等でも期待される資格です。
医療事務の仕事は外来や入院受付の対応のほか、レセプト(診療報酬明細書)の作成などの業務があります。専門的な知識や技能はもちろん、患者さんやその家族、また医師や看護師とのコミュニケーション能力をも求められます。本科では医療事務の専門的知識のほか、心理学の専門科目を通して「ホスピタリティ」や「コミュニケーション」、「カウンセリング」に関しての専門知識を学びます。大学3年次編入学も可能なので、臨床心理士を目指すこともできます。

選べる実習先

心理・医療事務科では2年次に「医療秘書実務実習」という合計80時間の病院実習があります。受付での応対、電話応対、カルテの管理といった基本的業務、また病棟クラーク業務、診察室での医師事務作業補助業務など、学校で学んだことを実際の医療現場で経験します。実習先は、近代的な設備を誇る総合病院から中・小規模の専門科病院まであり、その中から学生が希望する種類や地域の病院を教員と相談して決めるため、安心して実習に向かうことができます。

介護福祉士修学資金貸付制度+本校独自の奨学金制度!

大阪府社会福祉協議会が実施する「介護福祉士修学資金貸付制度」は、本校介護福祉科(または大阪府内の介護福祉士養成施設)を卒業し、介護福祉士として大阪府内の社会福祉施設等で返還免除対象業務に引き続き5年間従事した場合は、貸付金が返還免除となる制度です。
その貸付額は2年間で最大168万円なので、非常に少ない自己負担で学ぶことができます。 また、本校独自の奨学金制度「特待生入試」と合わせれば、さらに自己負担を少なくすることも可能です!

現場での実践力を身につける演習授業

心理・医療事務科においては、医療現場を忠実に再現した「医療事務演習室」などで演習授業を行います。また、介護福祉科では、「介護実習室」「入浴実習室」「家政・調理実習室」など、こだわりの実習室で毎日のように演習授業を展開。このほか、普通教室でもPC、AV機器など多彩な教具を使ったアクティブな授業を展開しているため、理解度が高まり、実践力がしっかり身につきます。

優れた講師陣による少人数教育と充実した学習環境

学生それぞれのスキルを高めるため、授業はすべて少人数制で行います。学生全員が卒業要件を満たし、希望する将来を叶えるための指導をするには少人数制であることが不可欠だと考えています。また、本校の講師は、福祉や心理療法、医療保険事務の第一線で活躍していたり、豊富な経験を積んできた人ばかりです。そのため、教科書的なことだけではなく、実際の仕事現場を踏まえたリアルな授業を実現することができるのです。
また、医療事務演習室、介護実習室、入浴実習室、家政・調理実習室など、現場をリアルに再現した実習室の他、ホテルのようなエントランス、ランチでにぎわう学生サロン、図書室、カウンセリングルームなど、学生生活をより充実したものにする施設・設備が整っています。

本校独自の奨学金制度=特待生入試で授業料大幅減免のチャンス!

特待生とは、本校独自の奨学金制度として、特待生入試での成績により、在学中の2年間にわたって授業料を減免する制度です。次の3種類の奨学金を設けています。
☆A特待 授業料より30万円減免を2年間 = 合計60万円の減免(奨学金)
☆B特待 授業料より20万円減免を2年間 = 合計40万円の減免(奨学金)
☆C特待 授業料より10万円減免を2年間 = 合計20万円の減免(奨学金)
詳しい内容は、本校の資料をご請求ください。

学びの分野/学校の特徴・特色

大阪国際福祉専門学校で学べる学問

  • 人間・心理
  • 福祉・介護

大阪国際福祉専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護

大阪国際福祉専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 通信教育課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

大阪国際福祉専門学校の所在地

所在地

所在地

〒543-0075
大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町3-10

交通機関・最寄り駅

地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅下車 5号出口左すぐ(谷町筋西側)

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

06-6771-4188

大阪国際福祉専門学校のお問い合わせ先

  • 学校No.3003
  • 更新日: 2018.05.30