北九州市立大学のゼミ・研究室

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

ナノ技術とバイオ・医療の融合を目指した新しい研究領域の創出を目指して!

北九州市立大学のゼミ・研究室をチェック

李研究室

担当教員 李 丞祐
学部/学科/コース 国際環境工学部 /エネルギー循環化学科 
所在地 <ひびきのキャンパス> 福岡県北九州市若松区ひびきの1-1

このゼミ・研究室の研究テーマ

健康な生活の実現
  • 長寿社会
技術の革新
  • イノベーション

匂いでがん診断、未病の診断まで!

紀元前の古い時代から匂いを使った病気の診断が行われてきましたが、その詳細が学術的に説明し始められたのはわずか約40年前のことです。
我々の研究グループは2018年、九州歯科大との共同研究で唾液に含まれる匂い成分から口腔がんを診断する技術を世界で初めて確立しました。 がんの進行に伴って「消失」、「増減」、「新生」といった3つのグループに分かれる成分を発見し、最終的には口腔がんの非侵襲的診断及び早期発見に利用できる新しい診断技術を発明しました。これまでの成果を応用し、将来には、息を吹きかけるだけでがんの診断ができる計測機器の開発など、匂いを軸とする新しい医療産業の実現を目指しています。
最近では、糖尿病、心臓疾患や認知症などの様々な全身疾患とも深く関連することが知られている歯周病を非侵襲的に簡便かつ迅速に検査できる「1分でわかる歯周病診断用光学検査装置」を開発しました。将来的には口腔疾患以外の様々な疾患にも応用できる簡易診断システムとしての活用を視野に入れ、開発を進めています。

このゼミ・研究室についてもっと見てみる 閉じる
  • 学校No.2906
  •  

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす