花園大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

ZEN to you&you―禅仏教精神により、自ら考え、自ら判断し、自ら行動できる自律した人になる

「禅のこころ」を建学の精神とし、文学部、社会福祉学部を有する大学。学生数は2,000名余りです。本学が目的とするのは、単なる知識の獲得ではなく、あくまでも実践的な「坐禅」を通しての魂のふれあいにもとづく人格教育にあります。すなわち、自ら問題を発見し、解決し、「自分らしく生きる術」を学ぶことが目標です。

キャンパスは、情報化時代に対応する最新設備を導入するとともに、人間らしい安らぎに満ちた雰囲気が特徴です。摂心、語学海外研修、手話・点字講座、人権、禅に関する科目など、本学独自のカリキュラムも多彩に用意。充実した教育環境の中、学生の知性と人間性、“自分らしさ”を育んでいます。

花園大学 PRイメージ1
花園大学 PRイメージ2
花園大学 PRイメージ3
花園大学 PRイメージ4
花園大学 PRイメージ5
花園大学 PRイメージ6

トピックス

2017.03.01

2017年4月「スクールソーシャルワーカー」養成課程設置!

小・中学校などの教育現場における、いじめ、不登校、暴力行為、児童虐待などといった、子どもたちを取り巻く問題に、教師、カウンセラーなどとともにチームで課題の解決を行う「スクールソーシャルワーカー」。学校という場で活動する福祉の専門家・スクールソーシャルワーカーをめざす養成課程を、社会福祉学科・臨床心理学科に設置し、2017年4月にスタートします。

2017.03.01

「宗教文化士」がめざせます

日本や世界各地の宗教の歴史と現状についての広い見識や理解を深めた人に対して与えられる資格「宗教文化士」。本学では、国際化がますます進む現代において、専門的な知識をもってそれを活用できる人材の育成をめざします。将来の活躍の分野は、旅行関係や公的機関、教育関係、医療機関、冠婚葬祭業をはじめ、宗教文化の知識や理解が求められる業界、企業、団体等など多岐にわたります。

新設情報PR

花園大学の新設情報のお知らせです。

福祉の花園大学が創る『発達教育学部発達教育学科』

発達教育学部 発達教育学科(仮称・2019年4月開設構想中)

エデュケア:education × care −教育と福祉の融合−

―人間味あふれる“温かみのある”教師になろう─
花園大学は、これまで培ってきた「福祉の花園大学」の「強み」を生かし、教育・保育の分野における子どもをめぐる諸課題に取り組むため、社会福祉学部児童福祉学科を発展させて、「発達教育学部発達教育学科(仮称)」を設置する予定です。

子ども教育コース、学校教育コース、健康スポーツコースの3つのモデルコースでの履修を通じて、乳幼児理解のできる幼稚園教諭・保育士と養護教諭、児童理解のできる小学校教諭と養護教諭、生徒理解のできる中学校教諭・高等学校教諭と養護教諭を養成します。また、本学は特別支援学校教諭の養成に実績があり、発達教育学部では「特別支援教育に強い教師」の養成も目指します。

●目指せる免許・資格
保育士/幼稚園教諭一種/小学校教諭一種/中学校教諭一種(保健体育)/高等学校教諭一種(保健体育)/養護教諭一種/特別支援学校教諭一種(知的・肢体・病弱)
※教員免許状については、文部科学省の審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる場合があります。
※設置構想中のため、学部・学科の名称や内容は変更になることがあります。

募集内容・学費

花園大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

文学部 

仏教学科

概要 ◎世界に通じる「ZEN(禅)」を学び、グローバルな発想を身につける。
仏教学科では、花園大学の建学の精神でもある「ZEN(禅)」についての理解を深めていきます。「ZEN(禅)」は、今やアジアにとどまらず、欧米諸国においても注目を集めている仏教の教え。仏教・ZEN(禅)を通じ、国や地域の枠を超えて歴史や文化を学ぶことにより、国際社会を見る目を養っていきます。将来、僧侶や仏教研究者をめざす人はもちろん、社会人としてさまざまな分野で活躍を志す人にとっても、貴重な学びや体験の出来る環境を整えているのも特徴の一つです。
定員 55名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,250,000円
備考

2017年4月実績

日本史学科

概要 ◎”文化遺産の宝庫”、京都で興味にあわせた日本史研究を満喫。
古代史・中世史・近世史・近現代史という全ての時代について研究でき、各時代に担当教員が揃っているので興味に合わせて学びを深めることができます。また、京都は「文化遺産の宝庫」であり、フィールドワーク(野外調査)を実施するには恵まれた環境です。「考古学」の発掘現場、「民俗学」では祇園祭に代表される祭礼などの伝統的な生活文化が数多く残っています。さらに、寺院・神社・博物館が数多く存在することは、「美術史学」や「博物館学」を研究する上で、有利な条件といえます。この「地の利」を活かして、多彩な専門分野の方法論に基づき、広い範囲にわたる歴史や文化遺産の世界を研究することができます。
定員 60名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,250,000円
備考

2017年4月実績

日本文学科

概要 ◎時代の特徴、時代の流れを理解する能力を養う。
物語作品(源氏物語、平家物語、竹取物語など)や和歌(万葉集など)といった古典文学は、普遍的な人間の姿を描いたもの。また、言語や文字は人間の営みそのものです。日本文学科では、上代から近現代を通しての、日本の純粋な「国文学」と「書」の研究を行い、それぞれの時代の特徴や、時代の流れを理解する能力を養います。
文学作品や日本語学を専門とする「日本文学コース」、書の技術と理論を身につける「書道コース」を用意し、総合的・系統的に研究していきます。
定員 50名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,250,000円
備考

2017年4月実績

社会福祉学部 

社会福祉学科

概要 ◎実践的な知識・技術、豊かな人間性・感性を総合的にはぐくむ。
花園大学の社会福祉学科では、2つの切り口から社会福祉の問題にアプローチし、エキスパートを育てています。ひとつは、社会福祉をその制度や歴史、暮らしや街といった大きな視点でとらえる「社会福祉学コース」。もうひとつは、介護の現場に近い立場で、支援の内容を具体的に身につけていく「福祉介護コース」。実践的な知識や技術、豊かな人間性や感性をはぐくみ、現場の第一線で活躍できる人材を養成します。
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,253,000円
備考

2017年4月実績

臨床心理学科

概要 ◎広く、深く学び、心理面も日常生活もサポートできる人材をめざす。
「臨床心理学」とは、心理的なことが原因で困難を抱えている人や、自分らしい生き方を求めている人などに対し、心理学の知識・技術を活かして手助けをするための、実践的な学問です。花園大学の臨床心理学科では、心理学をはじめ、社会福祉学、精神医学なども幅広く学び、心の問題をさまざまな角度から模索していきます。日常生活の援助から、適切な心理的援助まで行える、すぐれた人材育成がテーマです。
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,253,000円
備考

2017年4月実績

児童福祉学科

概要 ◎子どものさまざまな問題を解決できる、子育て支援のプロを養成。
核家族化、共働きの一般化、地域社会の人間関係の希薄化などが進む中で、子どもたちが直面するさまざまな問題を解決するためには、家族や地域での子育て機能を充実させることが急務です。本学科では、保育園・幼稚園・児童福祉施設で必要とされる基礎的知識・技術に加えて、家族や地域社会からの子育てに関する相談や福祉・教育関係機関との連携のあり方など広い視野で、子育ての専門家を養成します。
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,253,000円
備考

2017年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 二九精密機械工業(株)
  • フランスベッド(株)
  • 菊水化学工業(株)
  • (株)松浦食器店
  • (株)大興製作所
  • (株)平和堂
  • 上新電機(株)
  • (株)ユタカファーマシー
  • イオンリテール(株)
  • ブリヂストンリテールジャパン(株)
  • (株)ヨドバシカメラ
  • (株)マツモト
  • 日本郵政グループ
  • 住友生命保険相互会社
  • 明治安田生命保険相互会社
  • (株)USEN
  • (株)日本出版
  • 名古屋鉄道(株)
  • ブルーエースグランドサービス(株)
  • (株)プレサンスコーポレーション
  • (株)ドリームホーム
  • (株)ジェイアール西日本フードサービスネット
  • (株)ブロンコビリー
  • (株)京都吉兆
  • (株)本家八ツ橋
  • (株)鼓月
  • シルク・ドゥ・ソレイユ
  • (株)資生堂
  • (株)ファーストリテイリング
  • (株)エービーシー・マート
  • SOMPOケアメッセージグループ
  • (株)ボディワークホールディングス
  • 医療法人社団千春会
  • 医療法人社団洛和会 洛和会ヘルスケアシステム
  • 京都清水メディケアシステム
  • 社会福祉法人京都福祉サービス協会
  • 社会福祉法人京都老人福祉協会
  • 岡山県立勝山高等学校
  • 学校法人くろたに学園 くろたに幼稚園
  • 兵庫県立芦屋特別支援学校
  • 法務省大阪保護観察所
  • 京都府警察本部
  • 滋賀県警察本部
  • 呉市消防局
  • 宇治市役所
  • 小浜市役所
  • 新城市役所
  • 牧之原市役所
  • 東海警備保障(株)
  • 宗教法人臨済宗妙心寺派宗務本所
  • …など

就職支援

学生自身が、自分のこれからのことをしっかり考えるための、進路支援体制を確立し、外部の公的機関とも密に連携を図っています。特に個人面談に重点を置き、履歴書添削・面接指導はもちろん、卒業後の進路に関する相談など、本人の希望や適性を考慮し、個々の資質を引き出せられるよう、ひとりひとりに「面倒見のよい大学」としてサポートしています。

〈就職支援ガイダンス〉
刻々と変化する就活関連情報を、タイムリーに学生に届けるため、随時ガイダンスを開催。福祉関係をめざす学生も多く、志望職種別に専門的な情報も提供しています。

〈就職支援講座〉
学内合同説明会、個別企業説明会、インターンシップ事前/事後研修、公務員試験対策講座、面接対策講座、社会人マナー研修、その他各種資格・検定試験対策講座など

各種制度

花園大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

自分らしく、自由に生きていくための術を「禅」に学ぶ

人の存在は性別や国籍、育った環境や立場で決まるものではありません。一人ひとりが「心」によって個性を持ち、自分らしさを見出すものです。禅とは「ほんとうの自分を見つめる」こと。行いや経験が自分を形作っていくというのを理解すること。自分を取り巻くストレスや悩みを取り除き、シンプルでナチュラルな気持ちで自己を見つめれば、「ほんとうの自分」が見えてきます。自分らしく個性豊かに生きることこそ「ほんとうの幸せ」ではないでしょうか。花園大学には一人ひとりが「人間としてのほんとうの自分を見つけ、個性を伸ばす」ための多彩な学びがあります。

花園大学の一番の魅力は、「アットホームな雰囲気」にある!

花園大学の魅力はなんと言っても、学生と先生・職員の距離が近く、なんでも相談できるアットホームな雰囲気です。個性的でユニークな先生が多く、授業や研究の質問はもちろん、人生の相談や趣味の話題など、講義が終わった後も多くの話題で盛り上がります。先生との強い信頼関係があるからこそ、自分の研究分野をとことん追求できる良い環境があります。人生の先輩である先生方との素晴らしい人間関係は、将来、何ものにも代えがたい貴重な財産になります。その他にも、学務課をはじめ学生支援室や学生相談室、花園大学心理カウンセリングセンターなど、一人ひとりの学生生活をとことん親身になって応援してくれる体制が整っています。

キャリア教育重視の独自の全学カリキュラム「基礎教育科目」

キャリア教育重視の独自の全学カリキュラム「基礎教育科目」は、幅広い教養を身につけるとともに、就職やその後の人生も視野に入れ、キャリアを探究。めざす進路や目的に合わせて、6つの必修科目(基礎禅学、コミュニケーション・スキル、アカデミック・スキル、人権教育、基礎英語、キャリアデザイン)と、6つの科目群(教養、体育、情報処理、外国語、総合、キャリア)から学ぶことができます。

留学・海外研修制度

基礎教育科目では英語コミュニケーションをはじめ、韓国語・中国語という3つの語学科目を設置。楽しく学びながら、着実に実力を伸ばせるよう、バックアップしています。また、英語をマスターしたいなら、カナダのカルガリー大学へ留学するとともに、一般家庭にホームステイ。生活文化の違いを体験したり、充実した留学が経験できます。中国は姉妹校である蘇州大学へ。日中の歴史や、書法などの中国文化を実際に学ぶことができます。

奨学金制度

本学独自の奨学金制度として、新入生特待生制度(入学時奨学金)や花園大学授業料減免制度がある他、日本学生支援機構奨学金、地方自治体・民間団体による各種奨学金も取り扱っています。

京都ならではの多彩な公開講座を開講しています。

伝統産業や文化財が数多く残り、長く古い歴史を持つ京都。伝統を守りながらも新しい技術を生み出し続けています。本学で学ぶメリットは、寺社など実物を見たいときにそれが手に届く範囲にあるということです。また、袈裟を着たお坊さんが学内に普通にいたりと、仏教の大学である特徴や寺院の多い京都らしさを感じることもできます。京都では、文化の違いと多様性、歴史の近さを感じ、多くの知識を得ることができます。そんな花園大学で学ぶ4年間はきっと人生の中でターニングポイントになるはずです。

クラブ・サークル活動

本学では、ラグビー、新体操、野球、剣道を強化クラブに指定。全国大会をねらうクラブから気軽に楽しめるサークルまで幅広く揃っています。
■大学公認クラブ・サークル
サッカー部・音楽サークル匠・グースキャッツ・山岳部・児童研究部・バスケットボール部・バドミントン部・バレーボール部・ラグビー部・弓道部・居合道部・京都散策探訪会・軟式野球サークルBabies・剣道部・硬式テニス部・硬式野球部・考古学研究室学生会・混声合唱団・写真部・準硬式野球部・書道部・少林寺拳法部・新体操部・吹奏楽部・茶道部・邦楽部・留学生会・幻想工房・歴史サークル・文芸部・ラブ☆イクDANCE・卓球同好会・エアロビック部・民俗学・博物館学研究会

学びの分野/学校の特徴・特色

花園大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 教育・保育

花園大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 保育・こども
  • 公務員・政治・法律
  • デザイン・芸術・写真

花園大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内

花園大学の所在地

所在地

〒604-8456
京都府京都市中京区西ノ京壺ノ内町8-1

交通機関・最寄り駅

■JR「京都」駅より
・JR嵯峨野線「円町」駅下車、西へ徒歩8分
・市バス26・205「太子道」下車、徒歩5分
■京阪「三条」駅より
・地下鉄東西線「西大路御池」駅下車、北へ徒歩12分
・京都バス63・64・65「西ノ京馬代町(花園大学前)」下車、南へ徒歩2分
■阪急「西院」駅より
・市バス26・27・特27・91・202・203・205「太子道」下車、西へ徒歩5分
■「四条烏丸」「四条大宮」駅より
・市バス26・91・203「太子道」下車、西へ徒歩5分

花園大学のお問い合わせ先

入試課

電話 075-277-1331 (直)
FAX: 075-823-0589
Mail: nyushi@hanazono.ac.jp

  • 学校No.2630
  • 更新日: 2017.11.06

花園大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

花園大学