中部美容専門学校のセンパイ紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

目指すはネイリスト兼スタイリスト。トータルに学ぶから、オールマイティーな美容師になれる!

KEYWORD

  • #美容
  • #美容師
  • #愛知県
  • #ネイリスト
  • #楽しい学校生活
  • #二足の草鞋
  • #将来
  • #スタイリスト

バスケットボールに熱中してきた私。もう一つの大好きなものは!?

私は小学校から高校までずっと、バスケットボール部の活動に励んでいました。一方、勉強はすごく苦手でしたが、それでも文武両道を実現しようと努力していました。
実はバスケットボール部のルールに「学校の成績で赤点を取ったら、部活に参加できない」という特別な決まりがありました。それだけは絶対に避けたいので、毎日一生懸命、勉強にも取り組んでいました。このようにスポーツと言えばバスケットボールの一択でしたが、他にも興味を持った世界があります。それが「美容」でした。

美容師になりたい。でも目標を絞るのは勇気がいる。そこで……

ずっと美容の世界に興味を持っていて、将来は美容師になりたいと思っていました。でも美容師になることだけを追求した後で、「もし自分に合っていなかったらどうしよう」という気持ちもありました。こうしたことから、高校生の時点で将来の進路を美容師一本に絞ることができませんでした。
そんな時、先輩の紹介で知ったのがトータルスタディー科のある中部美容専門学校です。トータルスタディー科では、ヘア・まつ毛エクステ・メイク・ネイル・エステ・着付まで、さまざまな美容の分野を学ぶことができるので「ここなら将来、選択の幅が広がる」と思い、この学校を選びました。
どうしても中部美容専門学校に入学したいと思ったので、積極的にオープンキャンパスに参加して面接の練習も頑張りました。その結果、見事に合格することができました。

頼りがいのある先生が、学生一人ひとりに親身になってサポートしてくれる学校

中部美容専門学校は、他のいろいろな美容学校と比べて“厳しい”というイメージがあるようです。でも実際に通ってみて“厳しい”というよりも、「先生方が一人ひとりに親身になってサポートしてくれる学校だなあ」というように感じています。
宿題は毎日あり、目標とする検定もたくさんあります。とても忙しい日々ですが、充実した楽しい学生生活を過ごしています!
卒業後は、ネイリスト兼スタイリストという、二足の草鞋をはいた美容師になりたいです。両方の夢を持ち続けて、オールマイティーな美容師を目指そうと考えています。

  • 学校No.2600
  •  

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす