熊本県立大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

熊本から世界へはばたく

熊本県立大学は、文・環境共生・総合管理の3学部3研究科からなる、人文科学系、自然科学系、社会学系の3つが有機的に結合した「集約型大学」です。「地域実学主義」を教育理念とし、体験的・実践的学習方法であるフィールドワークや、地域課題解決と教育を結びつけた育成プログラムなど、現場に学び実践力を育むための教育が特徴的です。本学では、新しい時代の要請にこたえる教育を展開しており、豊かな教養と高度な専門性、創造力を有し、熊本県はもとより、地域社会や国際社会の発展に貢献できる人材を育成しています。

熊本県立大学 PRイメージ1
熊本県立大学 PRイメージ2

トピックス

2018.05.28

環境共生学部の学科改組について

1.学科改組の概要
環境共生学部では平成31年4月から現行の3学科を1学科3専攻に改組し、高度な専門性を持つとともに、特定の専門分野にとらわれずに柔軟性と高い意欲を備えた人材を育成することとしています。
(注)文部科学省へ届出を行い、設置の要件を満たしていると判断された後で確定となります。改組に関する情報は、本学ウェブサイト等で随時公表しますので、定期的に確認してください。

2.平成31年度入学者選抜(平成31年4月入学)
平成31年度入学者選抜の募集人員、大学入試センター試験の指定教科・科目、個別学力検査の出題教科・科目及び配点などの選抜方法は、改組前の3学科での選抜方法で実施します。改組が確定した場合、合格者は対応する学科・専攻に所属することになります。

<改組前(選抜時)>⇒<改組後(入学時の所属)>
●環境資源学科⇒●環境共生学科 環境資源学専攻
●居住環境学科⇒●環境共生学科 居住環境学専攻
●食健康科学科⇒●環境共生学科 食健康環境学専攻

募集内容・学費

熊本県立大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

文学部

日本語日本文学科

概要 日本文学・日本語学・日本語教育学の3つの領域で構成され、日本の文学作品やことばの研究を通し、文化の継承性を問い、深く人間を見つめていく力を養成する学科です。日本の古代から近代に至るまでの文学作品や古代語、現代語までを対象に、歴史的・文化的背景をも視野に入れて読解・分析の能力を育成するため、系統立ったカリキュラムを組んでいます。熊本・九州、その他の地域文化を研究対象に選んだり、歴史、思想など隣接する領域と関連づけた研究や異文化との比較研究もできるようになっています。
定員 45名
年限 4年
学費 初年度納入金
【入学金】県内生207,000円/県外生414,000円
【授業料】535,800円(年額)
備考

【目指せる資格】

<教職課程履修&修得により取得可能>
・中学校教諭一種免許状(国語) 
・高等学校教諭一種免許状(国語)

(2018年4月実績)

英語英米文学科

概要 英語を通して人間と世界を理解することを目標とし、英語によるコミュニケーション能力を高め、言語・文学・文化を深く理解し、国際的視野をもって活躍できる人材を養成しています。現代英語運用科目においては、「読む・書く・聴く・話す」の4技能を、インプット・アウトプットにおける質と量のバランスを考慮したカリキュラムで習得することができます。TOEICのIPテストや模擬テストを毎年受験することを義務付け、その結果に基づいて作成される「自己分析・自己評価表」を元に、着実に英語力が向上することを目指した英語運用能力育成プログラムも実施しています。英米文学の作家や作品、批評理論だけでなく、文化、歴史、社会思想についても考察します。
定員 45名
年限 4年
学費 初年度納入金
【入学金】県内生207,000円/県外生414,000円
【授業料】535,800円(年額)
備考

【目指せる資格】

<教職課程履修&修得により取得可能>
・中学校教諭一種免許状(英語) 
・高等学校教諭一種免許状(英語)

(2018年4月実績)

環境共生学部

環境資源学科

概要 環境科学について実践的に学ぶことを大切にしています。教室で行う講義に加え、現場での各種フィールドワーク、(沿岸域環境、森林環境、水産環境、植物生産環境に関する)4つのアセスメント実習や環境分析化学実験、高分子化学実験などの科目において、現場での実証的作業や実験、実習を行うことで、環境問題の複雑さや知識の応用力を身につけます。
定員 30名
年限 4年
学費 初年度納入金
【入学金】県内生207,000円/県外生414,000円
【授業料】535,800円(年額)
備考

【目指せる資格】

<教職課程履修&修得により取得可能>
・中学校教諭一種免許状(理科) 
・高等学校教諭一種免許状(理科)

(2018年4月実績)

居住環境学科

概要 地域に密着した題材を通し、従来の建築学科の枠を超える教育・研究を行っています。「人と自然、さまざまな人々が共に生き続ける社会」=「環境共生型社会」をめざす熱い心をもち、地域文化や気候風土に根ざした“すまい”、建築・都市・農山村などの「環境共生型居住環境を保全・創造する知識、能力、技術を豊富に持った人材育成」を目指しています。
定員 40名
年限 4年
学費 初年度納入金
【入学金】県内生207,000円/県外生414,000円
【授業料】535,800円(年額)
備考

【目指せる資格】
・一級建築士及び二級建築士受験資格
(2018年4月実績)

食健康科学科

概要 食品の機能、人体の構造と機能、栄養素の体内での代謝、食生活改善による生活習慣病の予防、疾病時の栄養管理、バイオテクノロジーと食品開発、食品の安全性と健康、運動と健康管理、食糧生産など、食料・健康・環境にかかわる諸問題を科学的に解明し対処するための知識と実践力を養います。フィールドワークや多数の実験・実習科目を通して、基礎知識を身につけ、さらに応用力や創造性を高めることを目指します。
定員 40名
年限 4年
学費 初年度納入金
【入学金】県内生207,000円/県外生414,000円
【授業料】535,800円(年額)
備考

【目指せる資格】

<教職課程履修&修得により取得可能>
・中学校教諭一種免許状(理科・家庭) 
・高等学校教諭一種免許状(理科・家庭)
・栄養教諭一種免許状
・管理栄養士免許国家試験受験資格

(2018年4月実績)

総合管理学部

総合管理学科

概要 総合管理とは、多様な知識を統合して、社会的課題を創造的に解決すること。そのような、これからの時代に必要不可欠である「総合管理」の力を身につけ、公共・福祉・ビジネス・情報といった様々な分野の諸課題に向き合い、それを解決し地域社会、ひいては国際社会に貢献できる人材の育成を目指しています。2017年にはカリキュラムを刷新。1年次から、土台となる総合管理という考え方をじっくりと学ぶことができるようになりました。少人数制による実践力を強化した教育を行っています。
定員 280名
年限 4年
学費 初年度納入金
【入学金】県内生207,000円/県外生414,000円
【授業料】535,800円(年額)
備考

【目指せる資格】

<教職課程履修&修得により取得可能>
・中学校教諭一種免許状(社会) 
・高等学校教諭一種免許状(社会・公民・商業・情報)

(2018年4月実績)

※教職課程再課程認定申請について

2019年度以降の教職課程は認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生の就職実績より一部抜粋

  • あいおいニッセイ同和損害保険㈱
  • ㈱アネシス
  • ㈱えがお
  • (一財)化学及血清療法研究所
  • カネリョウ海藻㈱
  • ㈱九電工
  • 九州産業交通ホールディングス㈱
  • ㈱熊本銀行
  • 熊本製粉㈱
  • 熊本赤十字病院
  • 熊本大学医学部附属病院
  • 国立病院機構 九州グループ
  • ㈱コスギ不動産
  • 再春館システム㈱
  • 済生会熊本病院
  • ㈱シアーズホーム
  • ㈱JTB九州
  • ㈱JTB熊本リレーションセンター
  • ㈱SYSKEN
  • 社会保険診療報酬支払基金
  • ジョウツー㈱
  • ソニー損害保険㈱
  • 東京海上日動火災保険㈱熊本支店
  • ㈱西日本シティ銀行
  • 日本航空㈱
  • 日本通運㈱
  • 日本郵便㈱
  • ㈱ハウディ
  • ㈱肥後銀行
  • マルキン食品㈱
  • ㈱明和不動産
  • リコージャパン㈱
  • 国土交通省九州運輸局
  • 防衛省
  • 熊本国税局
  • 熊本県職員
  • 高等学校学校教諭(熊本県)
  • 熊本県警
  • 地方公務員(熊本市)
  • 地方公務員(八代市)
  • 地方公務員(大分市)
  • 地方公務員(宮崎市)
  • 地方公務員(鹿児島市)
  • …など

就職率98.3%(就職決定者数411名/就職者数418名)
※2018年4月現在

就職支援

キャリアデザイン教育と就職支援などのキャリアサポート行っている【キャリアセンター】があります。キャリアセンターでは、経験豊かな3人の専任の就職相談員が、進路相談から企業情報の収集の仕方、自己PRや志望動機を中心とした履歴書の書き方、受験する企業に焦点を合わせた面接や入退室のマナーに至るまで、親身になって支援を行っています。また、各学部より選出されたキャリアコーディネーターが、充実した教養教育・専門教育カリキュラムと就職支援等のキャリアサポートを結びつけ、キャリアフォリオの活用を図ります。

各種制度

熊本県立大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

熊本県立大学独自の奨学金

熊本県立大学独自の奨学金制度があります。

●同窓会紫苑会奨学金:20万円/年・学業成績・人物ともに優秀であり、かつ経済的理由から修学が困難と認められる者(学部全学年10人程度)。

●西部電気工業奨学金:24万円/年・学業成績・人物ともに優秀であり、かつ経済的理由から修学が困難と認められる者(学部1年生より毎年度4人程度)。

●短期派遣留学生支援奨学金:月額6万円から10万円※派遣先大学の所在地による(派遣先で修学する期間)
学生交流に関する協定に基づき、1ヶ月以上1年以内の期間派遣される者(毎年度3人以内)。

●小辻梅子奨学金:1回5万円から10万円※留学・研修等の期間による(同一学生の奨学金は、文学部在籍時、文学研究科在籍時のそれぞれについて、10万円をその上限額とする。)
文学部英語英米文学科又は文学研究科英語英米文学専攻に在籍する者で、一定期間以上の海外留学・研修を行う者。

学びの分野/学校の特徴・特色

熊本県立大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 福祉・介護
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 栄養・食物

熊本県立大学で目指せる職種

  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光

熊本県立大学の特徴

  • AO入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生用駐車場

熊本県立大学の所在地

本学キャンパス

所在地

〒862-8502
熊本県熊本市東区月出3丁目1番100号

交通機関・最寄り駅

■ 熊本駅方面から
・ バスにより交通センター下車(約10分)
・ 市電により辛島町電停下車(約10分)、その後交通センターまで徒歩約2分。

■ 熊本交通センター(仮ターミナル)から
<16~20番のりば>
・ 都市バス「日赤、長嶺団地、月出」行(「県1」、「味1」、「味2」表示)「県立大通り」又は「県立大学前」バス停下車(約40分)徒歩1分。
・ 都市バス「日赤、長嶺小学校前」行(「鹿10」表示)「日赤病院前」バス停下車(約30分)徒歩1分。
・ 産交バス「パークドーム」行(「鹿8」表示)「日赤病院前」バス停下車(約30分)徒歩1分。
・ 産交バス「戸島」行(「鹿7」表示)「日赤病院前」バス停下車(約30分)徒歩1分。
※ 仮ターミナルでの営業は、平成27年10月から 平成30年秋頃までを予定

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

096-321-6610

熊本県立大学のお問い合わせ先

事務局 教務入試課入試班

電話 096-321-6610
FAX: 096-383-2364
Mail: nyusi@pu-kumamoto.ac.jp

  • 学校No.2134
  • 更新日: 2018.05.28