プール学院短期大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

私立短期大学 プール学院短期大学 (2018年4月プール学院大学短期大学部より名称変更予定)

2018年4月より「プール学院短期大学」に名称変更予定。138年を超える歴史ある女子教育。

138年以上にわたる女子教育の伝統と少人数制のもと「人間教育」と「実務教育」に全力を注ぎ、きめ細かなキャリアサポートで、満足度の高い就職を実現している本学。2018年4月よりプール学院短期大学に名称を変更し、新たなスタートを切ります。

希望の進路に合わせて6つのコースから、自由に3つを選択して学べる「秘書科」、[ミュージカル]・[自然園芸]・[多文化共生]といった3つの専門学習の中から得意分野を持った保育士・幼稚園教諭をめざす「幼児教育保育学科」で、“人の役に立つ学び”を実践しています。

豊かな緑と開放感に包まれた美しいキャンパスと、教育から生活までを支える充実した施設・設備、そして多彩なプログラムやサポートを通して「キャリア形成能力」を身につけるプール学院の学びは、ますます発展・進化します!

プール学院短期大学 PRイメージ1
プール学院短期大学 PRイメージ2
プール学院短期大学 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

2017年4月より本学入試情報サイトがリニューアルします!

4月より本学入試情報サイトが全面リニューアルします(予定)。
在学生が本学の学びを紹介するショートムービーやオープンキャンパス情報、広報キャラクター「ぷーたん」の登場など、受験生へ情報をよりわかりやすく発信していきます。
ぜひご覧ください。

募集内容・学費

プール学院大学短期大学部の募集内容や学費をチェックしておこう!

秘書科

コース・専攻名 ・接客・販売コース
・金融・簿記コース
・情報・メディアコース
・医療事務コース
・エアライン・観光コース
・キャリア・イングリッシュコース
概要 少人数教育をベースに、有能な秘書をロールモデルとして豊かな心と深い知性、ビジネスマナーや実務能力を兼ね備えた人材を育成します。秘書学に直接関わる専門必修科目に加えて、将来の進路に合わせた6つのコースを用意しています。その中から自由に3つを選択します。

■コース選択例
①銀行などの金融機関をはじめ、一般企業の事務職志望
(金融・簿記)+(情報・メディア)+(接客・販売またはキャリア・イングリッシュ)

②病院や歯科医院などの医療関係志望
(医療事務)+(接客・販売)+(情報・メディア)

③CAなど航空業界志望
(エアライン・観光)+(キャリア・イングリッシュ)+(接客・販売)
定員 80名
年限 2年
学費 初年度納入金:1,457,430円
(2017年04月実績)
備考

<学べる学問>
●政治学
●経済学
●経営学
●商学
●社会学
●情報学
●ビジネス学
●マスコミ学
●メディア学
●語学(外国語)

<目指せる資格>
●上級秘書士(メディカル秘書・国際秘書)
●上級情報処理士
●秘書技能検定
●色彩検定(R)
●Word・Excel(R)検定
●販売士検定
●簿記検定
●TOEIC(R)テスト(600点~)
●国内旅行業務取扱管理者 など

幼児教育保育学科

概要 「少人数教育」を導入することで、一人ひとりの個性を尊重したきめ細かな教育を展開。個人の能力や適性に応じた学習指導を行います。充実した環境の中でこれからの保育、教育現場で活躍できる質の高い保育者を育成。「ミュージカル」「自然園芸」「多文化共生」と、興味にあわせて選べる3つの専門学習を用意しています。


■ミュージカル
音楽とダンスが得意な保育者の育成を目指します。

■自然園芸
乳幼児にとって大切な体験学習となる、草花を育てる園芸・自然を学びます。

■多文化共生
異文化間理解に重点を置ける保育者の育成を目指します。
定員 90名
年限 2年
学費 初年度納入金:1,457,430円
(2017年04月実績)
備考

<学べる学問>
●社会福祉
●教員養成
●保育・幼児教育

<取得可能な資格>
●保育士
●幼稚園教諭二種免許状
●社会福祉主事任用資格
※保育士と幼稚園教諭二種の資格が同時取得可能です。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014~2016年3月卒業生実績

  • 明星工業(株)
  • (株)小池組
  • 小野建(株)
  • パナソニック(株)エコソリューションズ社
  • 東洋紡(株)
  • 小野薬品工業(株)
  • (株)タブチ
  • 日清オイリオグループ
  • ハクゾウメディカル(株)
  • 山本光学(株)
  • ダイベア(株)
  • 関西電力(株)
  • 関電プラント(株)
  • (株)浜寺ガスセンター
  • 阪急電鉄(株)
  • 東海旅客鉄道(JR東海)
  • (株)ニチレイ・ロジスティクス関西
  • (株)JR東海パッセンジャーズ
  • 村中医療器(株)
  • 福西電機(株)
  • 中日本フード(株)
  • (株)サカタのタネ
  • タカラスタンダード(株)
  • (株)ムトウ
  • (株)サンセイテクノス
  • 紀陽銀行
  • 永和信用金庫
  • 成協信用組合
  • 日本生命保険
  • 住友生命保険
  • 三井住友トラストビジネスサービス(株)
  • (株)JTB関西
  • (株)エイチ・アイ・エス
  • ホテルグランヴィア大阪
  • 東急ホテルズ
  • ワシントンホテル
  • JA堺市
  • JAいずみの
  • JA大阪南
  • JA大阪泉州
  • JA和歌山
  • 葛城病院
  • 岸和田徳洲会病院
  • 和歌山県立医科大学
  • 森之宮病院
  • 公立保育所保育士(和泉市)
  • 公立保育所保育士(阪南市)
  • 公立保育所保育士(和歌山市)
  • …など

就職支援

<個人指導を基本に万全のサポート体制>
単に就職率の高さを求めるだけでなく、就職支援の満足度の高さが特徴です。常に変化する就職状況に対応した、きめ細かなサポートを行っています。個別指導を基本としながら、各種ガイダンスやセミナー就職模擬テストなど、多彩な就職支援プログラムを実施しています。
また、夏季休暇などを利用して官公庁や企業、また幼稚園などの教育現場で実際に「就業体験」するインターンシップを全学あげてサポート。履修単位としての認定も行っています。

<内定者との懇親会、OB・OGとの懇談会>
各界で活躍する卒業生や、内定をもらった学生による就職活動の体験談やアドバイスを受けるガイダンスを開催。内定者の実体験に基づいたリアルな話を聞くことで、職業意識を高めるとともに、志望する業界の知識を得ることができます。

<就職サポート講座で各種資格を取得>
専門講師を学内に招き、実務能力の修得や公務員対策講座、教員採用試験対策講座など各種資格の取得を目指します。受講料も学外主催の講座よりもリーズナブルに設定されています。

各種制度

プール学院短期大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

学ぶ意欲の高い学生のための「特別クラス」を用意。

本校では、学習意欲の高い学生のために、それぞれの目標に向かってお互いに励まし合い、高め合うことができる「特別クラス」を用意しています。特に、英語の力を磨きたい学生のための「英語特別クラス」や、積極的に資格取得をめざす学生のための「キャリア特別クラス」があります。

チューター制度

本学の伝統的なチューター制度。専任教員がチューターを務め、1クラスあたり15~20名と少人数なので、一人ひとりの学生に対して授業だけではなく学習方法や学生生活、就職活動などきめ細かにサポートします。

それぞれの得意分野の知識をさらに伸ばす演習型授業が充実!

幼児教育保育学科では、実際に発表会で脚本から演技、舞台美術を学ぶ[ミュージカル]、農作物や草花を育てる中で自然を理解し、環境保護について考える[生活園芸]、子どもたちの造形遊びを促すための技術を身につける[造形表現]など、現場で必要となる専門性と技能をさらに高めるための専門科目が充実しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

プール学院短期大学で学べる学問

  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 情報学・通信
  • 教育・保育
  • 総合・教養

プール学院短期大学で目指せる職種

  • 福祉・介護
  • 保育・こども
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光

プール学院短期大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ

プール学院短期大学の所在地

所在地

〒590-0114
大阪府堺市南区槇塚台4-5-1

交通機関・最寄り駅

泉北高速鉄道(南海電鉄高野線経由)「泉ヶ丘」駅下車。または地下鉄御堂筋線「なかもず」駅で泉北高速鉄道に乗車、「泉ヶ丘」駅下車。コミュニティバス(1番のりば)で約7分、「プール学院前」下車。
南海高野線「金剛」駅下車。コミュニティバス(西口4番のりば)で約30分「プール学院前」下車。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

072-296-8301

プール学院短期大学のお問い合わせ先

入試広報センター

電話 072-296-8301 (直通) / 電話 072-292-7201 (代表)
FAX: 072-293-5525
Mail: nyushi@poole.ac.jp

  • 学校No.2083
  • 更新日: 2017.03.01

プール学院短期大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

プール学院短期大学