日本福祉教育専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人敬心学園/厚生労働省指定養成施設 日本福祉教育専門学校

授業が14:30までだから、 学びとライフスタイルを両立して、あなたらしく介護福祉士をめざせます!

本校の授業は毎日14:30に終了するのであなたらしいライフスタイルで、学びとプライベートを両立できます。趣味やアルバイトなど、放課後の時間を有意義に使うことができます。本校のパートナー企業の福祉現場でアルバイトをしながら、現場経験を積むことも可能です。
介護・福祉業界で活躍するために必要な資格の取得に加え、介護の基礎からじっくり学びを進めながら未来の介護で求められる最先端の知識・技術を習得できる本校だけのカリキュラムをご用意しています。介護現場で、利用者さんに自分の強みを活かしたケアを提供できる、あなたらしい介護福祉士を目指せます。

日本福祉教育専門学校 PRイメージ1
日本福祉教育専門学校 PRイメージ2
日本福祉教育専門学校 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

オープンキャンパス開催中!

日福の特長やカリキュラム、学費や資格、卒業生のことを知ってもらうためにオープンキャンパスを開催しています。
当日は学校のことだけでなく、福祉・介護業界について初心者の方にも分かるように丁寧にご説明します。

先生や在校生も参加するので、学校生活や授業など、知りたいことが全部知ることができますよ!

皆様のご来校、お待ちしております。


◆オープンキャンパスの情報はコチラから◆
https://www.nippku.ac.jp/event/

募集内容・学費

日本福祉教育専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

介護福祉学科 ※職業実践専門課程(2018年4月実績)

高等学校卒業以上対象学科

概要 介護福祉学科では、自分自身のスタイルで学んで、あなたらしいカイゴ福祉士を2年間でめざします。

◆授業は14:30まで◆
毎日の授業は14:30で終了するため、放課後の時間を有意義に使うことができます。
この時間帯を利用して福祉施設で働くことも可能なため、日福での学びと放課後の仕事がリンクすることで「生きた学び」になり、実践力を身につけることにつながります。

◆専門性を高める新しい学び◆
ロボケアトレーナー/ケアIT/ハンドケア・フットケア/トラベルケア/ムーブメントケア
の各分野を1年次からの横断的な学びと2年次からの専門的な学びにより学ぶことで、自身の得意分野を育みます。

◆現場のリアルを体感できるオリジナル授業◆
オリジナルプログラムEEP(アーリーエクスポージャープログラム)により、早期から週1回の実習プログラムを実施。
少しづつ福祉現場に慣れていき、先生や友達と毎回情報共有が可能。
定員 80名
対象 男女
年限 2年(昼間)
学費 初年度納入金
1,171,500円
(18年4月実績)
※設備費(年間)、実習委託費(年間)を含んだ金額です。テキスト・消耗品代が別途必要となります。
備考

■目指せる資格
【受験資格を取得】
・介護福祉士

【取得目標資格】
・福祉住環境コーディネーター3級

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • ベネッセスタイルケア
  • 学研ココファン
  • 社会福祉法人どろんこ会
  • 社会福祉法人富士吉田市社会福祉協議会
  • 医療生協さいたま生活協同組合
  • …など

就職支援

●「就職の日福」万全のサポート体制でアナタをサポートします。
校内設置の就職センターでは、さまざまな取り組みで就職をサポートしています。

◆求人情報のメール配信/休みや実習中でもメールで求人情報を配信しているため、忙しい時などに非常に好評なシステムです。

◆求人先就職フェアの開催/福祉施設・医療機関・福祉系企業などの人事担当の方々を学内にお招きして、直接採用条件を聞くことができます。

◆個別指導による適職相談/本校は、福祉・医療業界で伝統と実績による抜群の知名度で、毎年2500件を超える求人が全国から寄せられています。

各種制度

日本福祉教育専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

最先端教育「カイゴのミライ」

超高齢社会をむかえた現代社会。技術の進化とともに変化する世の中に対応できる人材が介護・福祉業界でも求められます。ITやロボットの活用が10年後には当たり前になっているかもしれません。ミライに向けて先端的な取り組みをしている企業とコラボした、本校だけの新しい学びが始まりました。

【ロボケアトレーナープログラム】ロボットスーツHALⓇを中心に使い方や、ロボケアや最先端テクノロジーの基礎を学びます。

【ケアITプログラム】介護現場で活かせるITについての基礎から、現場でITを活用するための実践的なコツを学びます。

【ハンドケア・フットケアプログラム】相手と触れ合うことで、より良いコミュニケーションができる癒しの技として介護現場でも注目の「ハンドケア・足ケア」の基礎を学びます。

【トラベルケアプログラム】介護が必要になり、旅や外出をあきらめていた方の夢を叶えるトラベルヘルパーに必要な、介護旅行のプロ知識の基礎を学ぶことができます。

【ムーブメントケアプログラム】認知症予防に最適な運動プログラム“コーディネーション運動”をコーチング技術と併せて学べます。

週1回からの現場体験学習で少し ずつ自信をつけられる“EEP”

1年次の5月からじっくり進める独自の実習プログラム。週1回から現場を体験し、少しずつ不安を解消していきながら、介護福祉士に必要なことを現場で学ぶことが、理解を深めます。2年間に6施設で現場体験学習ができ、自分にぴったりの働き方や働く施設が見つけられるので、就職のミスマッチがなくなり、長く働ける介護福祉士になれます。

学びの分野/学校の特徴・特色

日本福祉教育専門学校で学べる学問

  • 福祉・介護
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 生活・服飾・美容
  • 芸術・表現・音楽

日本福祉教育専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護

日本福祉教育専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 夜間課程
  • 通信教育課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

日本福祉教育専門学校の所在地

高田校舎

所在地

〒171-0033
東京都豊島区高田3-6-15

交通機関・最寄り駅

JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線「高田馬場駅」下車徒歩7分 。

日本福祉教育専門学校のお問い合わせ先

入試・広報センター

NTTフリーダイヤル 0120-166-255
Mail: nyushi@nippku.ac.jp

  • 学校No.2046
  • 更新日: 2018.08.30