専門学校静岡電子情報カレッジの情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 静岡県 認可 / 学校法人 中村学園 専門学校静岡電子情報カレッジ

静岡駅近キャンパス!産学連携でゲーム&ロボット開発、CG・音響(PA)のプロになる!

スマホアプリやロボット開発、3DCGアニメやラジオ番組制作、Webショップ開発等、豊富な産学連携プログラムで企業のニーズに合わせた技術を習得。習得した技術をインターンシップで発揮し、県内外の就職に繋げます。

【ロボット創造学科】
日本が国を挙げて取り組むロボット社会の到来に向けて、各分野のロボットに応用できる技術を徹底的に学びます。
【ゲーム応用学科】
ゲームをはじめ各種システムの設計・開発技術を習得し、アプリ開発、ウェブシステム開発等のプロを目指します。
【映像・音響デザイン学科】
企業との連携教育でCG・Webクリエイター、音響スタッフ(PA)、レコーディングエンジニアを目指します。

専門学校静岡電子情報カレッジ PRイメージ1
専門学校静岡電子情報カレッジ PRイメージ2
専門学校静岡電子情報カレッジ PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」。企業との連携で実践的なカリキュラム

各業界との教育連携により、実践的な授業や豊富なインターンシップ、共同開発等を実施。文科省委託事業では(株)日本マイクロソフト、グリー(株)など大手企業とも連携。エンジニアやクリエイターと直接連携できます。地元企業との連携では、企業のウェブショップ開設により売り上げアップに貢献したり、FMラジオ局からの番組制作課題で取材から放送までの工程を経験する等、学外での活動も活発に行います。このような企業との連携により、学内だけでは体験できない専門的スキルや、高いコミュニケーション能力も身につけられます。これらを通して、就職後に自信をもって第一線で活躍できる専門知識・技術、技能を習得します。

募集内容・学費

専門学校静岡電子情報カレッジの募集内容や学費をチェックしておこう!

ロボット創造学科

概要 <ハードウェア・ソフトウェアをバランスよく学習。応用力のある最先端のエンジニアを目指す!>
ハードウェア技術(電気・電子、デジタル回路)や マイコンシステム開発(ハードウェア/ソフトウェア)、センサー技術、アクチュエーターと、 ロボット開発や組込みシステム開発に必要な技術を豊富なものづくりカリキュラムで確実に習得できます! また、「ネットワーク」「セキュリティ技術」を身に付けた高い応用力のあるロボット設計・開発系エンジニアを育成します!
<産業界との連携教育システムによる高度・実践的な実習指導!>
ロボット産業界、組込み産業界などへの インターンシップ(企業実習)や企業との連携プロジェクト(ロボット開発、制御ソフトウェア開発など)により、 実践的なスキルがマスターできます。AndroidタブレットやiPad、スマートフォンなどをターゲットとする ソフトウェア開発実習で、最新・最先端の開発技術をマスターします!
<徹底した資格対策授業!>
基本・応用情報技術者試験や工事担任者試験等の国家試験合格、 さらにはベンダーライセンスの取得に向け、徹底した資格対策授業を行います!
定員 30名
年限 2年
学費 初年度納入金
1,118,000円
(2017年4月実績)

ゲーム応用学科

概要 <多種多様なゲーム開発に対応。幅広い分野での就職を目指せる!>
『ゲーム』を最大のターゲットに、高度なシステム開発技術を習得します。 将来的にはゲームだけではなく、システムエンジニア、プログラマへの就職にも応用できる技術・知識を身に付けます。
<産業界との連携教育システムによる高度・実践的な実習指導!>
産業界から講師を招き、ゲームプログラミングや3DCGクリエイトなど高度な技術・実習指導を受けることができます。 また、AndroidタブレットやiPadを活用したゲーム開発実習で、最新・最先端の開発技術をマスターします!
<徹底した資格対策授業!>
基本・応用情報技術者試験や情報検定、C言語プログラミング能力認定試験、Webクリエイター能力認定試験など、 様々な資格取得に向け、徹底した資格対策授業を行います!
定員 30名
年限 2年
学費 初年度納入金
1,118,000円
(2017年4月実績)

映像・音響デザイン学科

概要 映像デザインコース
<プロのクリエイターが直接指導!CG、Web、映像編集等のスキルを修得>
デジタルデザイン分野で活躍するプロのクリエイターによる直接指導でデザインスキルを修得。動画やアニメーションなどデジタル映像の制作・編集技術を徹底して学びます。

音響デザインコース
<静岡県内唯一※の「音響」専門学校!>
静岡県内でココだけ!「音響」が学べる専門学校です。ラジオ局や地元音響会社との連携教育で音響イベントなどの現場を体験!高い実践力を習得します。
※一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団「全国専修学校総覧」より
<産業界との連携教育システムによる高度・実践的な実習指導!>
PAのプロ、レコーディングプロデューサーやWebコンサルタント、放送ディレクター、映像クリエイターなど、学内の授業で様々な業界のプロが直接指導。 キャンパス内には本格レコーディングスタジオ設備やPA機材も完備!
<徹底した資格対策授業!>
映像音響処理技術者、サウンドレコーディング技術認定・舞台機構調整技能士、ProTools技術認定など、本学科ならではの資格に挑戦できます。
定員 40名
年限 2年
学費 初年度納入金
1,118,000円
(2017年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生就職先実績

  • 株式会社システムソフィア
  • 宇式エンジニアリング株式会社
  • 株式会社スピードリンクジャパン
  • スズキ教育ソフト株式会社
  • 株式会社SBSメディアビジョン
  • 株式会社松竹マルチプレックスシアターズ
  • 株式会社富士テレネット
  • 株式会社テクノサイト
  • 株式会社キーズファクトリー
  • 株式会社ステージループ
  • 株式会社ファンテックス
  • 株式会社アス
  • …など

就職支援

就職指導はクラス担任と就職指導専門教員が学生一人ひとりの希望調査をもとに就職相談し、個別にサポートしています。また、インターンシップ、職場実習では、業界で活躍する本学卒業生も親身になって指導してくれます。スキルの習得と共に職業観を高め、そのまま内定に繋がるケースも数多くあります。卒業研究発表会で「産学連携教育」の成果を企業人に向けて発表することで、プレゼンテーション能力も飛躍的に高められます。本学独自のカリキュラムで、大きく成長することができ、抜群の就職実績に繋がっています。

各種制度

専門学校静岡電子情報カレッジでの学びを支援する各種制度のご紹介!

本学独自の奨学金制度

日本学生支援機構等の公的奨学金制度に加え、本学オリジナルの奨学金制度が充実。文部科学省と共同で経済的に進学が難しい家庭への支援を行う「修学奨励支援制度」、通学定期の補助を行い、遠方からの通学者や一人暮らしの学生を支援する「遠隔地生活支援制度」等、様々な形で皆さんのやる気と夢の実現をサポートしています。
また、入学選考では併願制度を利用して入学金の延納ができます。例えば、10月に本学入学選考で合格の場合も、最長で3月中旬まで入学金納入を延期することができます。早い段階で進路を一つ確保することで併願先にも安心してチャレンジできます。

学びの分野/学校の特徴・特色

専門学校静岡電子情報カレッジで学べる学問

  • 情報学・通信
  • 芸術・表現・音楽

専門学校静岡電子情報カレッジで目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

専門学校静岡電子情報カレッジの特徴

  • 推薦入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 新設学科コース
  • 最寄駅より徒歩圏内

専門学校静岡電子情報カレッジの所在地

本校【森下町キャンパス】 森下町キャンパス

所在地

〒422-8061
静岡県静岡市駿河区森下町4-25

交通機関・最寄り駅

JR静岡駅南口より徒歩3~5分

専門学校静岡電子情報カレッジのお問い合わせ先

電話 054-280-0173
FAX: 054-280-0174
Mail: info@can.ac.jp

  • 学校No.1886
  • 更新日: 2017.06.22