日本外国語専門学校

世界の扉を語学で開く 世界の扉を語学で開く 留学 CLICK 就職 CLICK 大学編入 CLICK 世界の言語 CLICK あなたの興味をクリック

留学
海外留学 × 日本外国語専門学校
世界に広がる国際進学ネットワーク。JCFLから世界の名門大学へ留学

JCFLは、世界16ヵ国※1 280大学等の提携・実績校ネットワークを持つ正規留学のパイオニア校。アメリカ留学では、JCFLの単位を提携大学に移籍※2できるため、2年次編入が可能です。ほかにもカナダやイギリス、オーストラリア、アジア、ヨーロッパなど各国から進学先を選べます。
※1:実績大学4ヵ国を含む ※2:国や大学、JCFL卒業時の英語力により移籍できる単位数や卒業に要する期間は異なります。

大学
世界の大学がキミを待っている!16ヵ国280提携・実績大学等へ
卒業生たちは世界で活躍! 次はあなたの番!
JCFL▶インディアナ州立大学 マーケティング学 【現在】日本マイクロソフト勤務JCFL▶マウント・アリソン大学 国際関係学 【現在】ゴールドマン・サックス(シンガポールオフィス)勤務
JCFL▶クイーンズランド大学 獣医学 【現在】ブリスベン市立動物愛護センター(獣医)勤務JCFL▶シーザーリッツカレッジ ホスピタリティマネジメント学 【現在】ロンドン・マリオットホテル勤務
JCFL▶ウェールズ大学トリニティ校 観光学 【現在】グランドハイアット東京 勤務JCFL▶ウエストバージニア大学 生物学 東京大学大学院医学科博士号 【現在】新潟大学大学院(特任助教)勤務
在学中の短期・長期留学&海外研修も多彩!
海外研修・国際交流・短期留学・交換留学・サンドイッチ留学
全30以上のプログラムが待っています!(2017年度実績)あなたもJCFLから世界へ飛び出そう!〈一部プログラム紹介〉
イギリス大学短期留学アメリカ/ニュージーランド・ホームステイ&職業体験研修カリブ海&ディズニー マリンクルーズ研修
ハワイ・ブライダル研修カナダ・サンドイッチ留学 オーストラリア・サンドイッチ留学オーストラリア・クイーンズランド大学 英語&海洋生物学研修
ヨーロッパ・マリンクルーズ&世界遺産研修フランス短期留学 フランス「JAPAN EXPO」インターンシップ大韓航空エアライン研修 アシアナ航空エアライン研修
韓国短期留学 韓国大学交換留学中国短期留学ベトナム・スタディツアー ハノイ国家大学・ハノイ大学短期留学
留学で夢を叶えた卒業生たち
ニューヨーク州立大学プラッツバーグ校「ビジネス」専攻進学
丸山 智恵美 さん【IELTS 6.0点取得】海外留学科 アメリカ・カナダ留学コース/長野県立豊科高等学校出身 Interview

Q. 留学のきっかけは何ですか? 中学で英語を勉強し始めてから英語が好きで、海外ドラマや映画を通じてアメリカへの憧れ、興味を持つようになり、現地で生活しながら勉強したいと思ったので海外大学進学を決意しました。高校3年生のとき、JCFLの学校説明会に参加し、海外留学のプログラムについてよりもっと知りたいと思い、「海外大学留学フェア」にも参加。担当の先生と個別相談し、入学後がイメージできてとても安心できたので入学を決めました。

Q. JCFL留学科で学んで良かったと感じることは? ネイティブの先生の授業が多く、英語のみの授業で英語力を伸ばし、アカデミック科目(海外大学教養科目)を学ぶことで留学により近い環境に慣れることができ、単位を移籍できるため、留学費用を抑えられました。また、独学では難しいIELTS対策授業で必要なスコアを取得できました。

Q. 在学中に受けた授業で印象的なものを教えてください。 アカデミック科目の中で私はマーケティングと心理学を選択しました。マーケティングでは基本からビジネスで使われる戦略、会社の経営方針まで幅広く学び、その知識を使ってグループでプレゼンテーションをするなどアクティブな活動もあり、積極的な勉強ができました。心理学は人の心の働きや日常生活にも関係している人間の心理的な行動を専門的に学びました。今まで勉強したことのない分野を「英語」で勉強するのはとても新鮮で、海外の大学と同じような環境・スタイルで学べ、単位も移籍できるためとてもいい留学準備になりました。

就職
海外で働く × 日本外国語専門学校
海外で仲間と共に暮らし、働く時間が、何倍も自分を成長させる。

オランダの世界的観光都市、アムステルダムのホテルで卒業生たちが活躍しています。その舞台は「ホテルオークラアムステルダム」。世界のVIPも訪れる5つ星ホテルの日本食レストランで、和食や日本文化の魅力を世界のお客様に英語で発信しています。このホテルのお客様は9割以上が外国人ゲスト。語学を身につければ、憧れの国や都市が活躍の舞台になります。「海外で働く。」JCFL生にとってそれは多くの先輩たちが実際に叶えていった進路の1つです。

就職
公務員 × 日本外国語専門学校
外国人にも対応できるスキルと知識を磨き、グローバル時代に求められる国際派公務員へ。

今は公務員にも語学が欠かせない時代。日本外国語では、語学力や発信力を身につけた「外国人対応もできる国際派公務員」が目指せます。「英語本科 公務員専攻」はもちろん、他の学科からも進級時などに公務員クラスに進路を変え、学ぶことが可能です。万全の公務員試験対策と語学力・社会人基礎力で「外務省」や「法務省 入国管理局」をはじめとした国家公務員や県庁、市役所、警察などの地方公務員に続々合格!国際派公務員を目指す一人ひとりの夢・実現を徹底サポートしています。

就職で夢を叶えた卒業生たち
ANAエアポートサービス(株)(羽田空港国際線グランドスタッフ)
青木 唯 さん(写真左)【TOEIC 375 ▶ 745点(370点UP)】国際エアライン科 グランドスタッフ専攻 2015年3月卒/栃木県立宇都宮中央女子高等学校出身 Interview

Q. 今の仕事の内容と、学校での学びがどのように活かされているかを
教えてください。
今、私は羽田空港国際線のグランドスタッフとして業務全般を担当しています。私はJCFLで2年間ネイティブの先生と毎日のように会話をし、専門科目で「エアライン英語」も習っていたのですんなりと仕事に入れました。入社後も既に資格試験に挑戦。また社内のスキルコンテストにも参加。JCFL在学中にチャレンジ精神も身についたと思います。

Q. どんなことで英語力がアップしたのですか? JCFLのオープンキャンパス(OC)は参加しやすい雰囲気です。英語が苦手だったのですが、OCに参加し「国際線で働いてみたい」「外国語が話せるようになりたい」と思いました。入学後のTOEICの授業はレベル別で行われるため積極的に参加できました。友達と英語で話したいという気持ちから2年間で350点以上伸び、卒業前には745点まで伸びました。

Q. 就職活動でのサクセスポイントは? 1年次後期に行われる「企業&業界セミナー」では、さまざまな業界の人事担当者が来校し、業界や採用について説明が聞ける良い機会でした。JCFLでは所属学科に関わらず、自分に合った業界、企業への就職が実現できます。また、JCFLは「担任制」で、個別のアドバイスや就職指導も大変手厚いことが特徴です。その上で選択した今の仕事は本当に充実しています。

大学編入
大学編入 × 日本外国語専門学校
浪人も妥協もせず、本当に学びたい大学へ。圧倒的な合格実績を誇る日本外国語で実現する新しい大学進学の道。

東京外国語大学、東北大学、上智大学、青山学院大学…浪人も妥協もせず、現役からワンランク・ツーランク上の名門大学を目指す。それが「日本外国語の大学編入コース」です。編入の鍵となる英語力を磨き、国公立・名門私立大学3年次編入を目指します。さらに編入後の就職に向けたプログラムも充実。自分が本当に学びたい大学、学びたい学部をよく研究してチャレンジできるカリキュラムで、密度の濃い環境の中、自分を伸ばすことができます。

大学編入で夢を叶えた卒業生たち
上智大学(経済学部)3年次編入 [同時合格]明治大学・中央大学・駒澤大学
早川 尊朗 さん【TOEIC 630 ▶ 860点(230点UP)】英語本科 大学編入専攻 2012年卒/北海道立滝川高等学校出身 Interview

Q. JCFLへの入学を決意した理由を教えてください。 東京の私立大学に残念ながら受からなかったのですが、レベルを下げて妥協するのも、浪人するのも嫌でした。そこで姉が大学編入を経験していたこともあり、好きな英語を勉強しながら大学編入ができる学校を探しました。JCFLは、明治大学や法政大学などMARCHレベルの私立大学の実績があったので、この学校にしようと入学を決意しました。

Q. 在学中の授業で印象的なものを教えてください。 文法が苦手でしたが、TOEICの文法問題を使い「解く&解説を聞く」を繰り返し学ぶことで基礎力を上げました。そのおかげで、英文から構文がすぐ読み取れるようになりTOEICも860点に上がりました。また「経営」に興味を持ったきっかけもJCFLの授業です。難しいと思っていた経営の分野が、実は生活に身近だと分かり面白いと気づくことができました。

Q. JCFLで大学編入を目指すメリットはなんですか? 1年目に英米文学、言語学、国際関係学、法学、経済学、経営学、社会学といったさまざまな文系学部科目を学んだ上で専攻分野を決められるので、学部選びのミスマッチがありません。また大学編入試験で大切な英語力も、JCFLで学べば確実に伸びます。専門科目も、質問にはいくらでも付き合ってくれる先生ばかりなので、積極的な姿勢があれば入学時の学力に関係なくどんどん力がつき、自分の夢をつかめます。

世界の言語
先生
知識と経験豊富な世界各国のネイティブ教員が直接指導 世界と話せる、世界とつながる、未来の自分へ。

日本外国語のネイティブ教員は、すべて経験豊富な語学教育の専門家。楽しく活発なレッスンで、それぞれの教室でいろいろな言語の輪が広がり、学生一人ひとりの力を着実に引き出してくれます。活きた会話をたくさん交わしながら、正確な英語・第2外国語が身につきます。英語は全学科必修。その他の世界の言語は学科・専攻ごとに「第1言語」「第2言語」として必修科目や選択科目で学ぶことができます。

世界の言語を学ぶ学生たち
韓国語 仲村渠 結 さん中国語 葉 又豪 さん
ベトナム語 優咲 美華 さんタイ語 片山 湧太 さん
フランス語 永楽 真歩 さんイタリア語 眞柴 廉 さん
スペイン語 大河原 明日香 さんポルトガル語 瀬戸 堅心 さん
世界の言語で夢を叶えた卒業生たち
韓国・高麗大学(国語国文学科)3年次編入
品田 むつき さん【韓国語能力試験(TOPIK)最上級6級合格】アジア・ヨーロッパ言語科 韓国語+英語専攻 2015年卒/群馬県前橋育英高校出身 Interview

Q. JCFLに入学を決めたキッカケはなんですか? 私はK-POPが好きで韓国語に興味を持ち、高校1年生のときから独学で韓国語を勉強していました。進路を考える時期に地元で開催された進学ガイダンスでJCFLを知りました。そこで「韓国フェア」というイベントがあると知り、すぐに参加しました。韓国語をレベル別少人数で学べることはもちろん、さまざまな留学制度が充実していることが分かり、JCFLへの入学を決めました。

Q. JCFLでの学びで、印象深かったことはどんなことですか? クラスメイトと一緒にレベル別で勉強する中でどんどん韓国語が磨かれていき、夏休みに短期留学に参加。さまざまな国の留学生と異文化交流ができました。また、TOPIK(韓国語能力試験)では6級(最上級)に合格し、もっと韓国語を学びたい気持ちが強くなりました。先生たちも全力でサポートしてくれるJCFLなら、韓国大学の編入が叶うと感じました。

Q. これからについて、教えてください。 JCFLでの単位を互換する形で、高麗大学の国語国文学科に3年次編入。韓国語の言語学や古典について学んでいます。高麗大学は「韓国の早稲田大学」とも呼ばれるソウルの名門大学ですから、大学に入ってからも勉強の日々ですが、毎日充実しています。将来は、日韓の架け橋になる仕事に就きたいです。放送局や放送作家、雑誌社など、情報を伝える仕事を目指しています。

PAGE TOP