名古屋女子大学の学部・学科紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

医療科学部(理学療法学科・作業療法学科)

2022年4月に新設! 在学中にチーム医療のスキルを獲得し、リハビリの現場で即戦力をめざす!

名古屋女子大学

医療機関をはじめとするリハビリの現場では、近年ますます女性の活躍が期待されています。そんななか注目を集めているのが名古屋女子大学に新設の「医療科学部」。産前産後や排尿トラブルなど女性ならではの問題、スポーツに取り組む女性へのマネジメントを学ぶことで、女性の健康を支え続けるリハビリのプロを養成します。
設置されるのは「理学療法学科」と「作業療法学科」の2学科。前者は主に身体の機能回復や健康増進をサポートする理学療法士を、後者では食事や入浴など日常生活に必要な動作能力の維持・向上などを促進する作業療法士をめざします。
名古屋女子大学には、以前から「健康科学部(健康栄養学科・看護学科)」が設置されており、「地域包括ケアシステム」において活躍できる管理栄養士、看護師を養成する連携教育を進めています。ここに「医療科学部(理学療法学科・作業療法学科)」が加わることで、現場で役立つチーム医療における実践力を在学期間中に修得することが可能となります。
また、看護学科で実施されている地域の高齢者に向けた「名女健康サロン ~人生100年時代に向けて 生き生き健活講座~」を理学療法学科・作業療法学科でも実施する予定。名古屋市瑞穂区(行政)と連携した健康イベントで、学生にとってはリハビリを施す相手を知り、コミュニケーション技術を学ぶ機会となります。

こんな学問が学べます。

  • リハビリテーション・作業療法・理学療法
  • 健康科学
  • 栄養学

こんな職種が目指せます。

  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 学校No.1607
  •  

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす