横浜医療情報専門学校の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 神奈川県 認可 / 学校法人 岩崎学園 横浜医療情報専門学校

病院就職に強い県下初の医療事務専門学校。安定とやりがいの医療事務・診療情報管理士・医療情報技師に!

◆安定とやりがいの医療業界で幅広い職種に
景気に左右されにくく、安定している人気の医療業界。「ありがとう」と言われるたびに嬉しくなるお仕事です。医療事務、医療情報技師、診療情報管理士、小児クラーク、調剤薬局事務など、多彩な学科・コースで将来の幅が広がります。

◆学校推薦・学校とりまとめ求人で就職に強い
岩崎学園90年の歴史と、神奈川県下初の医療事務養成の専門学校・首都圏初の医療情報技師4年制専門学校の実績で、多くの病院から信頼を頂いています。就職に有利な「学校推薦・学校とりまとめ」の求人で多くの学生が就職を決めています。(※神奈川新聞2011年8月31日号より)

◆楽しみながら身につく実習スタイル
病院受付や調剤薬局、病棟や病院内情報部門を再現した本物そっくりの実習室で実践。希望者は、併設の保育園・児童クラブでボランティアができます。病院実習やインターンシップの機会もあり、就職につながる例も。また、1人1台無償貸与のノートPCは卒業時にプレゼント。

◆「新横浜駅」から徒歩3分!
JR横浜線・東海道新幹線、横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」から徒歩3分。

横浜医療情報専門学校 PRイメージ1
横浜医療情報専門学校 PRイメージ2
横浜医療情報専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

AO入学は6/1スタート!早めの進路選択で安心&特待生のチャンス!

毎年、入学者の多くが、安心でお得なAO入学を利用しています。

【AO入学のメリット】

◆①最大15万円減免のセミナー特待生になれる◆
早期AOエントリー者は、最大15万円減免の特待生セミナーに参加できます。

◆②高3の夏休み前に進路決定!◆
希望学科に優先入学できるから、早めに進路を決めて安心。残りの高校生活も不安なく満喫できます。

◆③成績・出席が不安な方も安心。調査書の提出・筆記試験はなし◆
面接が苦手という方も安心してチャレンジできます。

2017.03.01

進学をサポート!安心の奨学生・分納制度なども充実

◆岩崎学園奨学生◆
年50万円貸与、無利息。ご希望の方には、専用の要項をお渡しいたします。

◆日本学生支援機構奨学生◆
高校で予約することができます。

◆岩崎学園 学費分割納入制度◆
日本学生支援機構の予約採用決定者*が対象。学費・教材費を分納とし、入学前に必要な学費が入学金20万円のみ(入学方法により減免の場合あり)となる制度です。
*第一種でも第二種でも利用でき、貸与月額の制限もありません。

このほか、国の教育ローン、三井住友教育ローン、横浜銀行教育ローン、セディナ学費クレジットなどの学費サポート制度があります。また、学費減免の特待生や推薦入学などの入学方法もございます。

2017.03.01

キャンパスライフも両立できる

専門学校には珍しいサークル・クラブや、学校行事も多数。資格や就職だけでなく、キャンパスライフも充実の居心地いい学校です。授業は9:00~15:30までだから、放課後はアルバイトやサークルなど、自由に過ごせます。詳しくは毎週更新のブログで!⇒ http://blog.iwasaki.ac.jp/iscs/

◆主なサークル・クラブ◆
軽音楽、こどもボランティア、スポーツ、ダンス、フットサル、フォト、学生会、旅行、テニス、アニメ&コミック、パソコン、プログラミング、手話、ヨガ、クッキング、吹奏楽、ハンドメイド ほか
*食堂、フットサル&バスケコート、フットサル&テニスコート、体育館、研修所があります

◆主な学校行事◆
入学式・進級式、校外研修、サークル・クラブ紹介、検定お疲れさまパーティー、フットサル大会、体育大会、テーブルマナー研修、学園祭、併設児童クラブとのハロウィン、冬のイベント、卒業式・卒業パーティー ほか

2017.03.01

新横浜から徒歩3分の駅近キャンパス!

校舎は、新横浜駅から歩いてすぐ。JR横浜線、横浜市営地下鉄のほか、JR東海道新幹線も通っているため、どんな地域からでも通学しやすい環境です。放課後のアルバイトやショッピングなども充実できる立地です。

2017.03.01

オープンキャンパス、AO入学&学校説明会!早めにチェックすれば安心

【オープンキャンパス】
知りたいことが1日でわかる!
★入退場自由
★予約不要
★友達・保護者の方との参加も歓迎
当日はあなたの希望&予定に合わせてご案内します♪

【AO入学&学校説明会】
進路は早めに決めて安心したい!という方におすすめ
6/1スタートのAO入学なら希望学科へ優先的に入学できるから、定員を気にすることなく夏休みが楽しめます。
早期AOエントリー者は最大15万円減免になるセミナー特待生にも。

【保護者説明会】
保護者の方にも納得し、知ってもらえるチャンス!
学校説明、入試方法、就職状況や学費支援制度など、詳しくご案内いたします。

募集内容・学費

横浜医療情報専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

医療事務科(2017年04月 実績)

コース・専攻名 ・医療事務コース
・医療情報コース
・小児クラークコース
・調剤薬局コース
概要 『医療事務は、たくさんの「ありがとう」をもらえる仕事!』
◆目指すのは、まわりの方から愛される医療事務スタッフ。医療事務の基本である「診療報酬明細書(レセプト)」を作るための専門的なスキルはもちろん、患者さまをやさしくサポートできるよう、ホスピタリティも身につけていきます。
◆医療事務・小児クラーク・調剤薬局など、興味に合わせて選べる4コース制。入学後にもコースの変更が可能なので、学びながらやりたいことを探せます。2年間学んだ後は、診療情報管理専攻科(1年制)に内部進級する道も。
◆県内の医療事務専門学校で初の「職業実践専門課程」
本校の医療事務科が文部科学大臣認定の「職業実践専門課程」に許可されました。(※)
※文部科学省HPより
定員 80名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
980,000円
(2017年04月 実績)
*教材費は別途かかります。

医療IT科(2017年04月 実績)

コース・専攻名 ・医療情報技師コース
・医療システム開発コース
概要 『安定の医療×先端のIT。医療業界をITで支える「医療情報技師」に!』
◆震災時には、紙カルテの流出が大問題に。その影響から多くの病院が電子カルテを導入するなど、医療現場のIT化が進んでいます。ニーズ急増中の「医療情報技師」として、電子カルテなどの医療情報システムを病院内で運用・管理できるスキルや、病院経営を支えるマネジメントの知識を身につけます。
◆入学後のコース変更も可能です。
◆医療情報技師、診療情報管理士、基本情報技術者(国)という三大資格を取得できるカリキュラムです。国家資格の一部試験免除も。
◆病院はもちろん、医療情報システムや医療機器を扱う企業など、就職の選択肢が豊富。
定員 20名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,280,000円
(2017年04月 実績)
*教材費は別途かかります。

短期医療事務科(2017年04月 実績)

備考 大学・短大・専門学校卒業者、社会人対象
概要 『1年間で一生モノの医療事務・パソコン・事務系の資格とスキルが身につく!不況でも安定・人気の医療事務で正社員就職を目指す!』
◆1年間で安定した正社員への就職を目指す学科です。就職サポートや、医療事務・パソコンなどの資格対策はもちろん、「感じのいい応対」ができるよう、実践力を身につけるためのカリキュラムも充実。短期間で効率よく就職を決めることができます。
◆数ある医療事務資格の中でも、最も病院就職に有利といわれている「診療報酬請求事務能力認定試験」にも対応しています。
定員 10名
対象 男女
年限 1年
学費 初年度納入金
980,000円
(2017年04月 実績)
*教材費は別途かかります。

診療情報管理専攻科(2017年04月 実績)

備考 医療事務科卒業者、看護師資格保有者対象
概要 『今、医療業界で注目の「診療情報管理士」を目指す!』
◆医療事務の基礎知識をもとに、「コーディング」など、診療情報管理士に必要な専門スキルを1年間かけて学んでいきます。医師や看護師から頼りにされる医療スタッフに!
◆入学時は医療事務科(2年制)。医療事務や医学の知識・スキルを身につけてから、就職するか診療情報管理専攻科に内部進級するかを選べます。
定員 40名
対象 男女
年限 1年
学費 初年度納入金
980,000円<医療事務科からの内部進級者は、780,000円>
(2017年04月 実績)
*教材費は別途かかります。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 日本医科大学(大学病院)
  • 昭和大学(大学病院)
  • 神奈川県立病院機構(神奈川県立こども医療センター)
  • 横浜新都市脳神経外科病院
  • 東戸塚記念病院
  • イムス横浜狩場脳神経外科病院
  • 横浜相原病院
  • 桜ヶ丘中央病院
  • 戸塚共立第1病院
  • 菊名記念病院
  • ジャパンメディカルアライアンス
  • 済生会横浜市東部病院
  • 湘南藤沢徳洲会病院
  • 相模台病院
  • 大船中央病院
  • 太田総合病院
  • 江東病院
  • 総合相模更生病院
  • 相武台病院
  • 横浜新緑総合病院
  • 総合新川橋病院
  • 東京蒲田病院
  • 相模原中央病院
  • 鴨居病院
  • 中央林間病院
  • 港南台病院
  • 賛育会病院
  • 北里ライフサービス
  • ららぽーと横浜クリニック
  • 日横クリニック
  • センター北駅前クリニック
  • 小林内科クリニック
  • 二子玉川メディカルクリニック
  • やすこレディースクリニック
  • 横浜東口クリニック
  • 新横浜整形外科リウマチ科
  • 島脳神経外科整形外科医院
  • いちべ眼科
  • あおと眼科
  • シオン皮フ科クリニック
  • 宮前平トレイン耳鼻咽喉科
  • まきの耳鼻咽喉科クリニック
  • エムズ歯科クリニック
  • アインホールディングス(調剤薬局)
  • トモズ(調剤薬局)
  • 日生薬局(日本生科学研究所)
  • パナソニック メディコムネットワークス
  • 横河医療ソリューションズ
  • ヨシダ
  • 日本ステリ
  • …など

就職支援

◆有利な「学校推薦・学校とりまとめ求人」が豊富◆
県下初の医療事務・医療IT専門学校だから、病院・企業とのつながりが深く、有利に就活を進められる「学校推薦・学校とりまとめ求人」が充実しています。この求人を利用して内定を得る学生も多数。卒業生も活躍する病院・企業なので安心です。

◆個別のダブルサポート◆
クラス担任と就職指導専門教員のダブルフォロー。履歴書添削や面接練習はもちろん、個別のカウンセリングで1人ひとりに合わせて丁寧にサポートします。「大学病院に就職したい」「アットホームな雰囲気のクリニックがいい」など、あなたの希望や適性に合わせて、求人を紹介します。

◆「医療+事務+パソコン」を幅広く学べる◆
「医療の知識」+「事務のスキル・ビジネスマナー」+「パソコンスキル」を全て身につけるから、病院・医療業界を中心に、様々な分野で活躍できます。

◆その他の充実サポート◆
就職ガイダンス、履歴書用写真撮影・メイク、履歴書・エントリーシート指導、模擬面接、学内病院説明会、内定者講和、就活メイク講座、OB・OGとの座談会、業界セミナー、コミュニケーション講座 など

各種制度

あなたの夢をかなえる!横浜医療情報専門学校の7つのポイント

学校推薦・学校とりまとめ求人で就職に強い

神奈川県下初の医療事務・医療情報技師の専門学校!多くの病院・企業から信頼をいただいています。就職活動を有利に進められる独自の「学校推薦・学校とりまとめ求人」で多くの学生が就職内定を獲得。また、クラス担任の先生と就職指導専門の先生が個別のダブルフォローを実施。「大きな大学病院で働きたい!」「家から通いやすい、アットホームなクリニックがいい」など、1人ひとりの希望と適性に合わせてサポートします。そのほか、就職対策の授業、学内での病院・企業説明会、履歴書・面接アドバイスなど、あなたの就職活動を丁寧にサポートします。

入学後のコース変更OK!将来の幅が広いから安心。

多彩な学科・コースでやりたいことがきっと見つかる!資格に向けた勉強を通して基礎の力を身につけてから、進級前にコースを変更することができます。「今はやりたいことが決まっていない!」という方も、学びながらやりたいことが見つかります。

実習スタイルの授業で、実践力が自然と身につく!

病院受付や調剤薬局そっくりの実習室で、実際にからだを動かしながら学びます。将来の仕事をイメージしながら、楽しくスキルを身につけることができます。また、希望者は併設の保育園・児童クラブでのボランティアでこどもとふれあう機会も。そのほか医療現場での病院実習や企業でのインターンシップなど、「実際に役立つこと」を学べる充実の環境です。実習先に、そのまま就職内定する例もあります。

資格サポートが充実!初めての方でも無理なく取得できます。

資格は就職の際だけではなく、働き始めてからも役立つ一生の武器。「医療事務は初めてで不安」「資格を取ったことがないから心配」という方でも無理なく資格が取得できるようサポートします。本校独自の『ユニット制授業』では、資格試験前の時間割が資格対策授業に切り替わるため、集中して対策することができます。みんな1からのスタートだから、丁寧な個別フォローで「わからない」をなくし、合格を後押しします。また、1人1台最新のノートパソコンを無償貸与。使い慣れた自分専用のパソコンで受験できる資格もあり、リラックスして試験を受けられます。

新横浜駅から徒歩3分!充実のキャンパスライフ♪

「専門学校=忙しい」と思っていませんか?本校は、研修旅行や学園祭、クリスマスパーティーなど、学校行事が豊富!授業は15:30までだから、放課後もアルバイトやサークル活動をしたり、友だちと遊んだりと充実した時間を過ごせます。

安心の担任制。先生との距離が近いから何でも相談できます。

1クラスごとに専任の担任がつき、いつでも相談できる環境です。クラス担任の先生と学生の距離が近いから、勉強や資格、就活のことだけでなく、毎日の学校生活のことも気軽に話せます。学校行事やイベントも先生と一緒に盛り上がります。

居心地良く過ごせる!充実の施設・設備。

現場と同じ環境で学べるよう、病院受付、調剤薬局、病棟、医療情報部門など、働く場所を再現した実習室を完備。そのほか、イベントやライブもできる大ホール、日替わりメニューが人気の学食、学内の保育園・児童クラブ、自習コーナー、学生寮など、毎日の学校生活を楽しく過ごせる設備も充実しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

横浜医療情報専門学校で学べる学問

  • 情報学・通信
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 教育・保育

横浜医療情報専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • ビジネス・経営

横浜医療情報専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 短大併修制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

横浜医療情報専門学校の所在地

所在地

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-10

交通機関・最寄り駅

●JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅
 北口から徒歩3分
●横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅
 8番出口から徒歩1分

横浜医療情報専門学校のお問い合わせ先

横浜医療情報専門学校

NTTフリーダイヤル 0120-423-114 (スマホ・携帯からもOK)
Mail: jsmail@iwasaki.ac.jp

  • 学校No.1584
  • 更新日: 2017.07.21

横浜医療情報専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

横浜医療情報専門学校