YMCA健康福祉専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

スポーツ・保育・福祉分野で、即戦力となる人材を育てる環境があります

子どもに関わるスペシャリストをめざして「保育士」「幼稚園教諭」を取得するこども総合科と、高齢者や障がい者の自律した生活を支える「介護福祉士」をめざす介護福祉科を設置しています。どちらの学科も+αの資格取得をめざします。
こども総合科人間福祉コースは「社会福祉士」受験資格を取得。子どもが笑顔で育つ環境を整え、子どもにとっての幸せは何か、を考えます。児童福祉の対象「すべての子ども」と保護者・家庭へ支援を学びます。
こども総合科福祉スポーツコースは「健康運動実践指導者」受験資格を取得。子どもたちの体力づくりや、運動好きになるきっかけづくりの野外活動やレクリエーションの指導、障がいのある子どもへの効果的な運動指導も学びます。
介護福祉科は「介護福祉士」と「社会福祉主事任用資格」を取得します。目の前にいる人へのケアだけでなく、地域の中でケアを必要としている人をみつけ、その人たちの声にならない声をケアに結び付けていくソーシャルワークについて学びます。
ゼミ形式の少人数授業を多く配置し、併設する保育園とスポーツクラブで実際に指導に関わりながら実践力を高める演習・実習に力を入れています。

YMCA健康福祉専門学校 PRイメージ1
YMCA健康福祉専門学校 PRイメージ2
YMCA健康福祉専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.04.28

体験入学・学校見学 申込み受付中!

「どの学校の体験入学に参加したらいいのか分からない」
「進みたい分野が決まっていない」

そんな方でも大丈夫!学校公式HPの「体験入学・学校見学お申込みまたはご相談専用フォーム」より簡単に体験入学・学校見学のお申込みができます。
みなさんのご要望をお聞きした上で、最適な体験入学をご案内します!
ぜひお気軽にお申込み・お問い合わせください。

【体験入学・学校見学お申込みまたはご相談専用フォーム】
http://www.yokohamaymca.ac.jp/newocform/

2017.04.28

充実の学校行事

1年間を通して学校行事を行います。すべての学校行事は学生による実行委員会が設置されて、企画と運営をしていきます。先生たちはあくまでサポーターです。
すべての学校行事は「グループワーク」の手法を取り入れています。少人数のグループ活動ではすべての人が何かの役割を担当します。自分さえよければ…と考えた勝手な行動は必ずグループの仲間に影響します。またグループの仲間がお互いに声をかけあえるとグループの力はさらに強くなるのです。自分自身の役割を、責任をもって果たすことは、福祉・保育・スポーツといった人とかかわる専門職にとって大切なことです。同時に一つの行事を、仲間と協力して作り上げる達成感を味わってほしいと思っています。

2017.04.28

We’re the YMCA!

YMCAのはじまりはイギリスです。産業革命の時代、国の力を強くするために、労働力として炭鉱で働くことを余儀なくされていた子どもたちの将来を心配した青年たちが、その子どもたちと本を読んだり、お茶やお菓子を囲んでひとときを過ごしました。人間らしい時間を過ごすうちに、次は自分たちが街のためにできることをやろうと立ち上がり、清掃活動を始めたといわれています。自分が、自分の持てる力で、他者のために何かをしようという気持ち、この「ボランティア」がまさにYMCAの原動力です。学校の内外には、たくさんのボランティアの機会があります。さまざまな人と関わり、その人たちの想いを知ることができます。
またYMCAにあるスポーツクラブで、対象となる子どもたちに直接にかかわることができます。実際に利用者のいる現場では、指導者・支援者として行動することが求められます。まだ学生だから…は通じません。子どもを理解すること、スポーツ指導を学ぶこと、そして保護者とのかかわりを体験することは教科書にはない学びです。めざす職業の現場が学校にあることはYMCAの大きな特長です。

募集内容・学費(2017年04月 実績)

YMCA健康福祉専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

こども総合科

コース・専攻名 ・福祉スポーツコース
・人間福祉コース
概要 ■福祉スポーツコース/子どものころからさまざまな運動の機会を持つことは、楽しみながら運動能力を高めることと同時に、お互いを応援できる、思いやることのできる気持ちをはぐくみます。福祉スポーツコースでは、保育・教育活動の一つとしてスポーツの指導ができる保育士・幼稚園教諭をめざします。
保育士、幼稚園教諭免許とあわせ、健康運動実践指導者(受験資格)を取得。併設するスポーツクラブで水泳や器械体操、サッカーなどの指導補助を経験しながら、子どもとスポーツについて学びます。
■人間福祉コース/「子どもにとっての幸せは何か」と考えるとき、そこには「家族」の存在が必ずあります。「子どもにとっての幸せは、家族が幸せであること」。人間福祉コースでは児童福祉の対象である「すべての子ども」と、子どもの笑顔を守るために保護者や家庭の支援もできる保育士・幼稚園教諭をめざします。
そのため保育士、幼稚園教諭免許とあわせ、社会福祉士(受験資格)を取得。3年間で7回もの現場実習を実施します。実習前には、併設する認可保育園でプレ実習を行い、実習に向かうための心構えを実際の保育現場で学びます。
定員 30名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,070,000円
(2017年04月実績)
入学金180,000円、授業料620,000円、実習費140,000円、施設費130,000円

介護福祉科

概要 利用者の可能性を限りなく引き出し、利用者の生活全般をサポートできる介護のエキスパート「介護福祉士」を養成します。また、介護福祉士の受験資格に加えて、社会福祉主事任用資格を取得できます。社会福祉主事任用資格は、「相談援助」の専門職にもなれる資格。2つの資格をあわせもつことで、お年寄りや障がいのある方の穏やかな「その人らしい生活」をご家族とともに支え、幸せを守ることのできる介護福祉士を目指します。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,170,000円
(2017年04月実績)
入学金180,000円、授業料690,000円、実習費170,000円、施設費130,000円

主な就職先・ 卒業生が全面バックアップ!就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 誠心第二幼稚園
  • 横浜YMCA
  • ライフステージ悠トピア
  • 中心こどもの家
  • アスク茅ヶ崎保育園
  • 白梅いずみ保育園
  • にじいろ保育園登戸
  • 紅梅学園
  • とこちゃん☆みっつ保育園
  • 偕恵いわまワークスしいの実学園
  • 自立サポートセンター歩
  • 特養鎌倉静養館
  • 放課後デイサービスグリーンスクール善行
  • ハートフル瀬谷
  • 鶴巻温泉病院
  • 横浜市社会福祉協議会通所介護
  • みなみ風
  • 箱根老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム白寿荘
  • 十愛療育園
  • 田名老人保健施設光生
  • …など

卒業生が全面バックアップ!就職支援

■OBとも連携したきめ細かな就職指導■

担任制により、一人ひとりにあわせた就職指導を行います。現場経験が豊富で、県内多数の施設とのネットワークを持つ先生たちが、一人ひとりの学生に適した就職をアドバイス。就職活動のキックオフともいえる就職ガイダンスでは、就職活動にむけたマナー講座などの実践学習、企業・施設の責任者による求める学生像の講演、そしてOB会主催のリクルートパーティーを行います。企業・施設の概要を知るだけでなく、実際に就職活動時に経験した、良かったこと、悪かったこと、困ったことなどを聞ける貴重な機会となっています。

■人間性を育み、就職のチカラにつなげる■

資格は「その専門知識や技術を学んだ証」。専門職として就職していくためには最低限必要な武器かもしれません。しかし「自分自身がどう社会と関わるか」を問われるのが就職です。つまり「その資格を持っている『あなた』はどんな人ですか」を問われるのです。
さまざまな人間関係の中で、自分の弱さに気づき、他者との協働の意味を学ぶ。そうして「専門職」として必要な人間性を身につけることが、就職につながるとYMCAは考えます。

各種制度

YMCA健康福祉専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

学内研修で修学資金をサポート!

横浜YMCAが運営する保育所やスポーツクラブの現場で、在学中に研修勤務をすることで「研究費」が発生し、それを学費に充てることができる独自のサポート制度があります。実際の現場で、施設を利用する方々と接する機会を持ちながら、授業で学んだことを体験に換えることができる制度です。実務経験を積みながら学費の軽減することが可能となります。

インターンシップ制度

資格取得には実習が必須です。YMCA健康福祉専門学校の強みは実習+αとしてのインターンシップがあること。実習とは別に、就職をより意識した形で、現場で求められる実践力を、実際の施設と連携して身につけられます。

学びの分野/学校の特徴・特色

YMCA健康福祉専門学校で学べる学問

  • 福祉・介護
  • 体育・健康・スポーツ
  • 教育・保育

YMCA健康福祉専門学校で目指せる職種

  • 福祉・介護
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ

YMCA健康福祉専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 短大併修制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 最寄駅より徒歩圏内

YMCA健康福祉専門学校の所在地

本校

所在地

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-16-19

交通機関・最寄り駅

小田急線「本厚木」駅下車、北口より徒歩約4分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

046-223-1441

YMCA健康福祉専門学校のお問い合わせ先

  • 学校No.1465
  • 更新日: 2017.05.17

YMCA健康福祉専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

YMCA健康福祉専門学校