横浜調理師専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 神奈川県 認可 / 厚生労働大臣指定・国家資格免除校 横浜調理師専門学校

おいしい笑顔のために――人をしあわせにする調理師になろう!

世の中にあるさまざまな職業のなかでも、調理師はそれを一生の仕事にする価値のある、すばらしい職業のひとつです。

「食は命なり」。
命を養うものとしての食をおろそかにすることはできません。また食は、やさしさ、愛、思いやり、感謝の心など、身体だけでなく精神も創ってくれます。
本校ではこうした視点に立って、ただ食のスペシャリストというだけでなく、食への全人格的な関わりを学びます。食文化、食材の知識、栄養学、衛生学など、周到に組まれたカリキュラムが用意され、もちろん実技についてもベテラン教師陣がていねいに指導して、実践的な力を身につけることができます。

横浜調理師専門学校 PRイメージ1
横浜調理師専門学校 PRイメージ2
横浜調理師専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

おいしい笑顔♪を体験しよう!

本校では、体験入学と学校説明会を実施しています。

日程や内容はホームページにて公開しておりますので、興味のある方はぜひご確認ください。
(⇒http://www.nanba.ac.jp/yokochou/community/exhibition/)

募集内容・学費

横浜調理師専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

調理師科昼間部(17年04月実績)

概要 当校では、カリキュラムに沿った必修理論とオリジナルの調理実習を学ぶことができます。年間通して行われる調理実習では、包丁の研ぎ方から始まり、各分野での材料選び、包丁の扱い方、調理法、火加減、盛り付けまでの基本的な技術と知識を習得します。それぞれのジャンルを、料理人として豊富なキャリアをもつ講師たちが指導にあたり、また8月の校外実習ではプロの技術や厳しさ、そしてお客様に料理を提供する喜びを肌で体験することができます。
定員 250名
対象 中学校卒業以上の男女、またはこれと同等以上の学歴の者
年限 1年
学費 初年度納入金:1,197,600円
(17年04月実績)
※その他、学用品代と諸経費が必要です。
目指せる資格 【取得可能】
調理師 
食品衛生責任者 
など

【取得目標資格】
専門調理師・調理技能士*技術考査合格者は学科試験免除。
食育インストラクター*食育インストラクター認定試験合格者
など

調理師科夜間部(17年04月実績)

概要 当校では、カリキュラムに沿った必修理論とオリジナルの調理実習を学ぶことができます。年間通して行われる調理実習では、包丁の研ぎ方から始まり、各分野での材料選び、包丁の扱い方、調理法、火加減、盛り付けまでの基本的な技術と知識を習得します。学生のダブルスクールや働いている方など、さまざまな環境の方が通うことのできるコースです。
定員 100名
対象 中学校卒業以上の男女、またはこれと同等以上の学歴の者
年限 1.5年
学費 初年度納入金:908,400円
(17年04月実績)
※その他、学用品代と諸経費が必要です。
目指せる資格 【取得可能】
調理師 
食品衛生責任者 
など

【取得目標資格】
専門調理師・調理技能士*技術考査合格者は学科試験免除。
食育インストラクター*食育インストラクター認定試験合格者
など

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • (株)九つ井
  • (株)大志満
  • (株)いらか
  • (株)日本海
  • (株)みづほ野
  • 和幸(株)
  • (株)つばめ
  • (株)アマポーラ
  • (株)横浜十番館
  • ジローレストランシステム(株)
  • 日本水産観光(株)
  • (株)プリンスホテル
  • (株)横浜ベイホテル東急
  • (株)横浜グランドインターコンチネンタルホテル
  • リッツカールトン・プロパティ・マネジメントカンパニー東京(有)
  • (株)安田物産
  • (株)馬渕商事
  • シダックス大新東ヒューマンサービス(株)
  • (株)ニッコクトラスト
  • (株)レオック
  • (株)藤の江
  • 東洋食品(株)
  • (株)天一
  • (株)一品香
  • (株)萬珍楼
  • (株)重慶飯店
  • …など

就職支援

▼就職相談室はいつでも学生のために開かれています。
横浜調理師専門学校では、就職相談室はいつでも学生のために開かれています。
66年以上の歴史を持つ本校は、長年にわたって地域や料理界と強い繋がりを培ってきました。
また、その経験から敏感にトレンドを予測して、就職に関する的確なアドバイスを行います。

▼本校の心強いサポーター「浜友会」
横浜を中心に店舗展開するホテルやレストラン、料亭など本校の後援会「浜友会」。
在学中から、校外実習の際に受け入れ先としてご指導いただいたり、就職・転職の際にも率先してご協力いただいております。

各種制度

横浜調理師専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

各種料理講習会

毎年、イタリアから講師を招いてイタリア料理講習会を実施しています。本場の味と技術を習得する貴重な体験ができます。また、横浜の一流ホテルの総料理長などに教えてもらえる、特別料理講習会を実施しています。
その他、中国料理・西洋料理のテーブルマナー講習を行っています。

校外実習

毎年8月に校外実習を実施しています。プロの技術や厳しさ、そしてお客様に料理を提供する喜びを肌で体験してもらい今後の就職活動の起点とする目的があります。

ヨーロッパ研修旅行

秋にはおよそ1週間かけて、憧れのヨーロッパへ研修旅行に行きます。姉妹校であるフランス・リヨンの国立調理技術学校をはじめ、見たことのない食材があふれる市場、それから観光スポットと、とにかく見どころがいっぱい。きっと一生忘れない体験ができるでしょう。

調理師・栄養士免許ダブル取得プラン

当学園の姉妹校である横浜調理師専門学校(昼1年・夜1年半)と横浜栄養専門学校(昼2年)において、どちらかの学校を卒業した後、もう一方の学校に入学し調理師と栄養士両方の免許を取得することができます。

▼特典
1.どちらかの学校を卒業すると同時に、もう一方の学校に入学する場合は、後から入学する学校の入学金を全額免除します。
2.どちらかの学校を卒業した後1年以上経過してから、もう一方の学校に入学する場合は後から入学する学校の入学金を半額免除します。

学びの分野/学校の特徴・特色

横浜調理師専門学校で学べる学問

  • 栄養・食物

横浜調理師専門学校で目指せる職種

  • 食・栄養・調理・製菓

横浜調理師専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 社会人入試
  • 納入期限延期制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

横浜調理師専門学校の所在地

キャンパス

所在地

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-4

交通機関・最寄り駅

横浜駅西口より歩いて4分。走って2分!

横浜調理師専門学校のお問い合わせ先

学生部

電話 045-311-4126
Mail: yokochou@nanba.ac.jp

  • 学校No.1461
  • 更新日: 2017.06.09

横浜調理師専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

横浜調理師専門学校