京仕込みの、国際力。確かな語学力と豊かな教養を手に、世界へ挑む
京仕込みの、国際力。確かな語学力と豊かな教養を手に、世界へ挑む

京仕込みの、国際力。京仕込みの、国際力。

確かな語学力と豊かな教養を手に、世界へ挑む 確かな語学力と豊かな教養を手に、世界へ挑む

KUFS MOVIE

大学紹介動画

動画で京都外国語大学の“イマ”をチェックしよう!
動画で京都外国語大学の“イマ”をチェックしよう!

学部・学科一覧

外国語学部外国語学部

本気にこたえる、19言語
学べる言語は国内最多レベル!選択肢の数だけ挑戦がある。

国際貢献学部国際貢献学部

Be a Changemaker 何もかもが挑戦
世界を学びのフィールドに

ロシア語学科

Кафедра русского языка

  • Q.どんな授業?

    「京都」という
    地の利を生かし、
    使えるロシア語を
    実践で学ぶ。

    「まいにちロシア語」をコンセプトに掲げ、ロシア語の使用を日常化させる環境で、着実に語学力を高めます。
    授業は実践主体のアクティブラーニング方式。「聴く・読む・話す(やりとり)・話す(発表)・書く」の5領域を一体的に身につけます。また、京都市や企業と連携を図り、ロシア語を使った地域貢献活動も実施。観光客のサポートや子どもたちの学習支援に取り組みながら、実践力を磨きます。

  • Q.どんな先生?

    ロシア語のプロが、
    リレー形式で
    徹底指導。

    ロシア語学科の定員20名に対して、専任教員は5名という人数比。ロシア語教育のプロフェッショナルである教員がリレー形式で授業を行います。
    ロシアで作られたひとつの教科書で、5名の教員が授業を運用する総合学習システムを導入。違う教員による翌日の講義でも、前日の続きから授業が始まります。

  • こんな人におすすめ!

    幅広い教養が身につく、
    ロシア語圏の有名大学へ
    留学可能

    現地で高い評価を受ける大学と協定を結び、各種留学プログラムを用意。短期留学を必修化し、更なる語学力の向上を図ります。ロシアや中央アジアの大学で集中的にロシア語を学ぶことで、語学力が飛躍的に成長。政治や経済、文学に加え、宇宙開発など特殊な分野の学問に触れられる可能性があるのも、ロシア語圏への留学ならではの魅力です。

ロシア語学科

英米語学科

Department of British and American Studies

  • Q.どんな言語?

    世界で最も
    汎用性のある
    言語。

    英語は世界で最も汎用性のある言語。約60カ国・地域で公用語・準公用語となっており、グローバル化が進む現代では、国外のみならず日本国内でも英語修得者のニーズはどんどん高まっています。高いレベルの英語運用能力を身につけることで広がるチャンスは計り知れません。英語をマスターして、世界に羽ばたきましょう。

  • Q.どんな授業?

    「発信型」
    のカリキュラム。
    資格・検定試験
    対策も万全。

    プレゼンテーションやディスカッションが多い特徴的なカリキュラム。自らの意見を持ち、伝える力を鍛え、世界で活躍できる「発信型」の自分になりましょう。
    また、TOEICやTOEFL、IELTSなどの資格・検定試験対策のほか、文学や映画、新聞など、さまざまな角度から英語や英語圏の文化を学術的に学ぶ、ユニークな科目が充実しています。

  • Pick Up

    English
    Workshop

    この授業ではディスカッションスキルの構築にも焦点を当てており、各トピックで必要となる語彙や英語表現を調べて学修します。その中で知識を増やしながら、表情やジェスチャーといった非言語コミュニケーション面のスキルも修得。自分の意見を発信するだけではなく、他人の考えに対する傾聴力や質問力も養います。

英米語学科
英米語学科

スペイン語学科

Departamento de Estudios Hispánicos

  • Q.どんな言語?

    世界で
    約4億7千万人。

    増え続ける
    スペイン語話者。

    スペイン語の母語話者は約4億7千万人。スペインとラテンアメリカ地域の約20カ国・地域で公用語とされている国際的な言語です。
    特に経済発展が著しいメキシコでは、近年日本の自動車関連企業が多く進出し、現地でスペイン語が運用できる日本人が必要とされています。今後、世界中でますます需要が高まる言語です。

  • Q.どんな授業?

    広大なスペイン語圏に
    ついて学び、
    幅広い視野を
    身につける。

    スペイン語圏の歴史や文化の研究にも力を入れており、語学以外にも幅広い地域の知識を身につけ、視野を広げます。
    さらに、スペイン語検定試験「DELE」の対策やビジネスシーンで役立つ「オフィススペイン語」、スペイン語と英語を比較しながら学ぶ「2言語同時学習」等の科目が充実しています。

  • Pick Up

    語学だけでない
    留学を経験

    スペインやメキシコ・ペルーなど、スペイン語圏の各大学に留学できます。民族性の異なる多彩な地域で学ぶことによって、新しい価値観が身につくなど、語学の修得だけにとどまらない有意義な経験を積めます。

スペイン語学科

フランス語学科

Section française

  • Q.どんな言語?

    国際コミュニケーション
    における
    2大言語の
    ひとつ。

    フランス語を母語とする人口は約1億人。フランスやベルギーをはじめ、カナダのケベック州や、今後大きな成長が見込まれるアフリカ諸国など、約30カ国・地域で公用語となっている言語です。国際連合やUNESCO(国連教育科学文化機関)等の国際機関でも公用語とされており、文化と国際コミュニケーションにおいて、英語と並ぶ2大言語のひとつです。

  • Q.どんな授業?

    芸術やファッション、
    料理など、
    文化をテーマに
    フランス語を理解。

    芸術やファッション、料理に代表されるフランスの文化・社会から、言語の運用能力を高めます。
    「実用フランス語技能検定試験」やフランス国民教育省が認定する「DELF/DALF」の語学検定対策も充実。また、フランス語と英語を比較しながら学ぶ「2言語同時学習」も特徴的なカリキュラムです。

  • Pick Up

    COMPREHENSION ET
    EXPRESSION ORALES

    会話と読み書きの両方でコミュニケーションがとれる能力を養う、「神経言語学的アプローチ」を利用したオールフランス語の授業です。フランス語の仕組みを深く理解するとともに、考えなくても自然と言葉が出る状態をめざします。まるでフランスにいるような環境で総合的なスキルを伸ばしていきます。

フランス語学科

ドイツ語学科

Deutsche Abteilung

  • Q.どんな言語?

    白黒はっきり。
    それがドイツ語。

    ドイツ語母語話者は約1億3千万人。ドイツ、オーストリア、スイスなどで使用されている言語です。ドイツ語には明確な表現が多く、実際にドイツ人は物事に対して白黒をはっきりとさせる傾向があります。
    ドイツ語を通して、その背景にある国民性や文化を理解し、視野を広げましょう。

  • Q.どんな授業?

    ディベートや
    通訳体験など、

    多彩な授業スタイルで、
    ドイツ語をしっかり修得。

    ディベートや通訳など、多彩な授業スタイルが特徴です。ディベートの授業では、主にドイツや日本の身近な社会問題についてディスカッション。同時通訳対応の教室では通訳の疑似体験ができます。ドイツ語の検定試験対策に特化した授業では、各レベル合格に向け実践的に学修。国際的に通用する検定試験を学内で受験することもできます。

  • こんな人におすすめ!

    語学検定対策
    の授業で着実に
    レベルアップ!

    学科を挙げてドイツ語技能検定試験や国際ドイツ語検定試験の対策を実施。特に「検定対策」の授業では徹底的に過去問題を分析し、レベルアップをめざします。
    ヨーロッパで最も多くの人々が話すドイツ語を修得することにより、ヨーロッパにおける文化・ビジネスの舞台で活躍するチャンスが広がるでしょう。

ドイツ語学科

ブラジルポルトガル語学科

Departamento de Estudos Luso-Brasileiros

  • Q.どんな言語?

    使用人口、
    約2億7千万。
    世界中で高まる
    ポルトガル語のニーズ。

    南米の大国ブラジルやポルトガル、アフリカを中心に約2億7千万の話者を誇るポルトガル語。また、日本に在住する日系ブラジル人は約20万人を超え、教育や行政・医療など国内でもポルトガル語の需要は高まっています。国内外で大きい経済規模を持つポルトガル語圏。ポルトガル語を修得して、活躍のチャンスをつかみましょう。

  • Q.どんな授業?

    ICTを駆使した
    カリキュラムと、
    世界に通用する
    検定試験対策

    ICT(情報通信技術)など、最新テクノロジーを使った授業が多く、正しい発音・文法をしっかり身につけます。
    また、京都外大で「外国語としてのポルトガル語検定試験」と「ブラジル教育省外国人のためのポルトガル語検定試験」の検定試験を実施し、試験対策も行っています。

  • こんな人におすすめ!

    多言語・
    多文化社会で

    活躍できる人材を育成。

    ポルトガルは日本の歴史・文化に大きな影響をもたらし、現在もカッパ、パン、ボタンなどポルトガル語を起源とする言葉が日常で使われています。
    また、ブラジルと日本の関係も深く、ブラジルから日本へ活発なヒトの流れが見られ、本学にも日系ブラジル人学生が在籍。多様で魅力的な文化を体験できます。

ブラジルポルトガル語学科

中国語学科

中文系

  • Q.どんな言語?

    世界15億人
    とつながる、
    中国語修得者の
    大きな可能性。

    中国語の母語話者は世界で最も多く、15億人にせまり、中国やシンガポールなどで公用語とされています。また、日本国内のさまざまな業種で中国とのやりとりが増えており、中国語修得者へのニーズは非常に高まっています。中国語を学び、グローバル社会で大きなチャンスを手にしましょう。

  • Q.どんな授業?

    ビジネスで
    活躍できる、

    中国語運用能力・
    知識を養成。

    ビジネスで必要な会話力、読解力、文章作成能力など、総合的な中国語運用能力とビジネスに関する知識を身につけます。また、中国を取り巻く国際情勢や、私たちの日常生活にかかわる中国経済の現状やその歴史的背景を理解し、グローバル社会に必要な教養を深めます。

  • こんな人におすすめ!

    国際都市・京都で
    中国語を学ぶ
    メリット。

    京都外大の留学生の約半数は中国出身で、授業やイベントでの交流は盛んです。また、京都を訪れる中国人観光客が多く、学びを生かすチャンスがたくさんあります。この環境を生かして中国への理解を深め、日本と中国の橋渡し役となる人材をめざしましょう。

中国語学科

日本語学科

Department of Japanese Studies

  • Q.どんな学科?

    世界に通用する、
    「日本語教師」
    をめざす。

    日本語教師になるトレーニングプログラムが充実しているとともに、日本語自体のスキルアップのためのさまざまな授業があります。例えば、2~4年次生では、必要に応じて国内外の日本語学校や大学の留学生別科で日本語教師のアシスタントや教壇実習のインターンシップに参加できます。

  • Q.どんな授業?

    「国語」ではなく
    「日本語」を学ぶ。

    日本語を学ぶ留学生と日本人学生が一緒に学べるクラス編成です。留学生と触れ合う時間が非常に多いため、自然に国際感覚が身につきます。留学生は日本人学生から生きた日本語を学ぶことができ、日本人学生は留学生との学生生活の中で、日本語運用能力と日本文化を伝える力を日常的に磨ける環境です。

  • こんな人におすすめ!

    日本語教師として、
    幅広い
    教育現場で活躍

    日本語教師は、国内の公立学校で日本語を母語としない児童生徒に日本語指導を行うことができます。2013年度から、外国人児童生徒への日本語指導は「特別の教育課程」として位置づけられました。さらに、小学校や国語の教員免許を取得すれば、日本語も教えられる教員として小・中・高校で活躍することもできます。

日本語学科

イタリア語学科

Dipartimento di Italianistica

  • Q.どんな言語?

    イタリアの言語を通じて、
    文化の魅力に近づく
    パスポート。

    イタリア語は、イタリアの他にサンマリノやスイスの一部などの公用語です。ほぼローマ字読みで、スペルと発音の関係は比較的学びやすく、歌うような抑揚が特徴です。イタリアの魅力は日本でも広く紹介され、美術・ファッション・料理など、イタリア文化を身近に感じる機会がたくさんあります。イタリア語を身につけることで、イタリアの食料品や建築資材の輸入商社、アパレル会社などで活躍する道が広がります。

  • Q.どんな授業?

    多彩な
    授業スタイルで、

    イタリア語を身につける。

    ゼロから学ぶイタリア語の文法を、初めは日本語で、慣れてきたらイタリア語だけを使って学びます。留学先と同じようなスタイルでの学びや、イタリア映画を題材に読解力を磨いたり、通訳や翻訳の実践的な練習をしたりと、多彩な授業を組み合わせた学修が可能です。
    また、歴史・文学・語学・社会などの基礎を学び、イタリアの文化背景を総合的に理解するカリキュラムも整っています。

  • Pick Up

    街角で。キャンパスで。
    耳に飛び込んでくる
    イタリア語。

    歴史と文化の街・京都には、イタリア語圏からたくさんの観光客が訪れており、街角でイタリア語を耳にする機会も毎日のようにあります。
    学内でも、イタリア人留学生が多く在籍。協定校からの留学生を歓迎するパーティーを年2回開催し、交流の輪を広げています。

イタリア語学科

グローバルスタディーズ学科

Department of GLOBAL STUDIES

  • Q.どんな授業?

    オールイングリッシュ授業で、
    知識と実践力を
    兼ね備える

    専門科目はオールイングリッシュ。国際関係論、途上国支援、環境問題、国際経済、マーケティングなどに関する授業科目から、経済学、経営学、法学、社会学など、社会科学各分野の基礎的な知識を英語で修得。実践的な学修も行い、さまざまな世界的問題の解決に貢献できる人材を養成します。また学生が国内外の地域に滞在し、課題解決に向けたプロジェクトを行う実践型授業「コミュニティエンゲージメントプログラム」を設置。

  • Q.どんな先生?

    第一線で実務経験を持つ
    実務家教員陣

    教員の多くが、国際機関や国際開発金融機関、グローバル企業など第一線で活躍した実務家教員。経験の大切さを誰よりも知る人たちです。ファシリテーター(促進者)やガイド役として、学生たちに主体的な学修のきっかけを与えてくれます。

  • Pick Up

    コミュニティ
    エンゲージメント
    プログラム

    2年次の夏・秋に4~6週間、国内外のコミュニティ(地域社会)に滞在し、現地の人々と協働を通じてSDGs(持続可能な開発目標)に取り組みます。
    学生たちが自らプロジェクトを計画し、社会の中で実践していくことで、グローバル社会に必要な異文化理解力やコミュニケーション能力を養います。

グローバルスタディーズ学科

グローバル観光学科

Department of GLOBAL TOURISM

  • Q.どんな学科?

    「多文化間交流」
    としての
    新しい観光を学ぶ。

    観光の概念をより幅広く「多文化間交流」ととらえ直します。旅行、ホテル、航空など従来の観光も対象とする一方、体験型・交流型の新しい観光のあり方についても学修。また学生が国内外の地域に滞在し、課題解決に向けたプロジェクトを行う実践型授業「コミュニティエンゲージメントプログラム」を設置。日本の魅力を世界に発信する観光、地域振興の方法論としての観光など、幅広い切り口で観光に新しい価値を創出します。

  • Q.どんな授業?

    英語のコミュニケーション
    能力が身につく
    「英語演習科目」

    観光学、経営学、政策科学、京都学などの多彩な学修を通じて、グローバルな視点から観光の今日的な課題を理解します。また、4年間を通じて「英語演習科目」を配置。ツーリズムに特化した英語表現やホスピタリティ英語、コミュニケーション能力を身につけ、観光学を体系的に学べるカリキュラムを編成しています。

  • Pick Up

    観光
    まちづくり論

    地域全体を観光の場としてとらえる「エコミュージアム」について理解を深めます。アートイベントや音楽祭など、地域が主体となって行う活動を取り上げ、高齢化や人口減少といった課題を観光によって解決する手法・コンセプトを学びます。

グローバル観光学科