岐阜協立大学のスペシャルコンテンツ

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

岐阜協立大学 2019年4月より、岐阜経済大学から岐阜協立大学に校名変更 私立大学 / 学校法人大垣総合学園

学ぶ、楽しむ、参加する

理想の大学生活ってどんなものでしょうか?大学での思い出が勉強だけなんて勿体無いですよね。岐阜協立大学で理想の充実した大学生活、実現させてみませんか。

より大学生活を充実させるうえで岐阜協立大学の魅力についてご紹介します。
例えばクラブ活動。大学には様々なサークル、同好会、部活動があります。興味あることに参加するもよし、自分で仲間と立ち上げるのもよし、日常生活がより充実すること間違いありません。

さらに、岐阜協立大学や付近には緑や桜が多く、とても自然豊かな環境です。屋外でご飯を食べるのもおすすめです。大学内には全ての校舎でWi-Fiが完備でとても便利です。またコロナ禍で規模を縮小してはいますが、五月祭や文化祭など学校全体で行うイベントもあります。先生方はフレンドリーな方が多いため質問などがしやすく、学ぶ環境も整っています。自分の努力次第で色々な資格取得を目指すことができ、専門知識を身につけられます。少人数の授業や、実習、グループワークなど、授業形態が様々あることも魅力のひとつです。

岐阜協立大学で一緒に学んで、楽しんで、参加して、やりたいことを実現させましょう。

ちょうどいい!!

岐阜協立大学の立地、街並み、人、先生との距離、どれもちょうどいいと思いました。

立地については、広くも狭くもなく移動しやすい距離であると思います。キャンパス内を移動する時は、それほど時間をかけることなく移動することができます。お昼にはキッチンカーが来て賑わっています。

交通の便では、大垣駅から大学までの直通のバスがあるので、駅から大学まで通いやすいと思います。大垣駅は名古屋駅まで30分という短時間で行き来ができるので、ちょうどいいと思います。都会だと通学自体に疲れるということがあると思うので、この大学の街並みはちょうどいいと思います。

また、先生との距離がちょうどいいです。フレンドリーに接してくれる先生が多く、キャンパス内の雰囲気が良いです。Teamsという機能で、先生に直接メッセージを送ることができ、相談や連絡することが可能です。コロナ禍で不安なこともありますが、親身になって相談にのってもらえるので、安心して学校生活を過ごすことができています。

「やりたい」を現実に

岐阜協立大学の魅力は、サークルなどの活動や自分のやりたいことなど、新しいことに挑戦しやすいという点です。ボランティアをやってみたいならボランティアラーニングセンター、地域貢献をしたいならマイスター倶楽部、イベントなどの企画をやりたいなら学園祭実行委員会など、自分がやりたいと思ったことを実現するために新しく部活やサークルを設立する人がたくさんいます。積極的になる勇気さえあれば、自分の頑張り次第で様々なことにチャレンジして、どんなことでもできる大学だと思います。

自分がやりたいことを実現しやすい環境が整っているのは、学生と先生との距離が近く、学生のことをよく考えてくれる先生が多いからだと思っています。オープンキャンパスも、学生がスタッフとして運営に携わっています。オープンキャンパスで楽しいお話をしましょう!お待ちしています!

学生に寄り添ってくれる!

話しやすい先生が多く、気持ちの負担になるような授業はないため、学校へ通いやすい雰囲気があります。講義中に手が止まっている学生に対しては、先生の方から分からないところがないかを聞いてくださるので、わからないまま終わることがありません。

資格講座なども同様に、先生が声をかけてくださるので、頑張ろうと思えます。授業以外のことも先生と話ができるので、様々な勉強ができ、よい環境だと思います。
職員の方も話しやすく、サークルなどのイベントなどのサポートもしていただき、楽しい学校生活を過ごすことができています。

就職サポートは、先生や職員の方のアドバイスや、授業の科目で就職対策があるので、学内全体の雰囲気が学生に寄り添ってくれていると感じています!

頑張った分、大学進学をサポートしてくれる

私立大学は学費が高いため、大学進学の際には学費について重視していました。授業料は、他の大学に比べて安いかなと思いますが、高校の成績や入試での成績上位者に対する特待生制度が充実していて、学費をかなり安く抑えられるので、この制度を利用できるのが魅力の一つです。

ただ学費が安くなるだけではなく、成績優秀者による特待生制度により、アルバイトを無理せず行えたり、勉強に集中できる環境が整うため、勉強に対するモチベーションも上がっています。

人として成長したいならココ!

少人数でのグループ活動や授業などが多く、広い教室で教科書の板書をノートに写して〜、というような授業は、他の大学より少ないと思います。1年からすでにゼミの科目が設けられています。黙々とノートをとるだけではなく、進んで意見を出し合う授業が多いです。

また、授業にはアクティブラーニングを取り入れています。グループワークを行うことによって、自主的にかつ積極的に話すことができ、自分に自信を持てるようになります。また地元の企業と密接な関係があり、地域の方々と関わることで人として成長できます!必然的にコミュニケーションの機会が増えるので、社会に出てからの強みにもなると思います!

自然豊かなキャンパスだよ

キャンパスは自然豊かで、春は桜、秋には金木犀など、綺麗な花を見ることができます!空気が美味しく澄んでいて、癒されます。学内ではWi-Fiも完備されています。1人になりたい時や勉強に集中できる場所も多く、過ごしやすいです。建物もキレイで、トイレは特にキレイ!

駐車場も広くて通学しやすいよ!キャンパスの広さもほど良くていい感じ。色んな学部の学生がいるので、学部関係なくみんなと仲良くなれるのも魅力!友達もたくさん作れるので楽しいキャンパスライフを過ごせます。

先輩が伝えたい 大学の魅力

入学後に感じた学校の魅力は、三つあります。

一つ目は、資格取得のサポートです。資格の取得に向けて課外講座として学習する機会があり、学校のサポートを受けて検定など受験できるので、資格取得は目指しやすい環境だと思います。

二つ目は、就活のサポートが充実しているということ。就活は三年生の後期から本格的に、という印象でしたが、岐阜協立大学ではインターンシップの授業も二年生で受けられますし、三年生の前期には就活に関してやるべきことなど、マイナビさんをゲスト講師として教えて頂ける機会もあります。このような就活に関するサポートの充実は魅力だと思います。

三つ目は、授業の中でゲスト講師として様々な職種の方が来られてお話をしていただけることです。私はその授業を受講して本当に良かったと思っています。県議会職員の方のお話を授業で聞けたりするのは、他の大学ではないのかな、と思うので、このような機会にたくさんの方の話を聞けることは、本当に魅力だと思います。

  • 学校No.1113
  •  

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす