東京製菓学校 ECOLE DE PATISSERIE DE TOKIO 東京製菓学校

あの時、どうして幸せの味がしたんだろう。 あの時、どうして幸せの味がしたんだろう。

キッチンを包み込む甘い香りにうっとりして
できあがるのが待ち遠しくて、口に運ぶと幸せがあふれてきた
あの時の幸せの味を、今度は私がこの手で、誰かのために

菓子は人なり。想い×技が、幸せの味をつくる

数字が物語る充実の学びで、「想い」を「技」に 数字が物語る充実の学びで、「想い」を「技」に

  • 実習2,316時間

    他と一線を画する圧倒的実習量

    「圧倒的な実習時間」は、東京製菓学校の大きな特徴。手を動かし、つくることでしか修得できない繊細な技術やタイミングを、身体で覚えることができます。これは、洋菓子・和菓子・パンをそれぞれ専門的に学ぶ学科構成となっている本校ならでは。現場で即戦力となる、確かな力を身につけることができます。

  • 開校65

    培われてきた、技と伝統

    東京製菓学校の設立60年を超える伝統は、就職のときこそ力を発揮します。大卒の求人倍率をはるかに超える売り手市場。業界における実績とネットワークが充実しているからこそ、たくさんの求人案件をご提供できるということも、本校の大きな強みとなっています。

  • 実習での制作600品目

    手と体と、頭で学ぶ

    2年間のカリキュラムのうち、東京製菓学校では3つの分野をそれぞれ専門的に、多く、そして深く学ぶため、作るお菓子の数は600品目に及びます。授業の80%を占める実習で手と体を動かし、頭を働かせながらつくることこそが、現場で役立つ力に直結します。

  • 就職率100

    就職決定者225名/就職希望者225
    実力に基づく信頼で、高い就職率を実現

    開校以来、優秀な製菓・製パン技術者としての卒業生の実績が評価され、多くの企業から求人募集をいただいています。また、学生の希望と企業が求める人材の条件をともにかなえる就職を実現する就職専門サポートスタッフの充実も、高い就職率の理由のひとつです。

  • ジャンルごとの学科3コース

    ひとつの分野を極める学び

    プロとしてより高い技術と精神力を身につけるためには、ひとつのジャンルを専門的に学ぶことが重要です。東京製菓学校では、洋菓子・和菓子・パンと、ジャンルごとに3コースの学科を設置しており、ひとつの分野を徹底的に学びます。

  • 教員数139

    一流の教員陣から技を盗める、充実の学習環境

    国内外の一流店や有名店で腕を磨いてきた多くのプロたちが、持っている技術や経験を惜しみなく学生たちに伝えていきます。基礎から応用まで、一流の教師陣から技を教わり、プロとしての働き方を学ぶことができます。

  • 求人数800社/2991

    現場での即戦力。だから求められる。

    専門分野をじっくり、深く学んできた卒業生たちの実績が現場の即戦力として高い評価を受けてきたため、業界からの信用が厚く、例年多くの求人をいただいています。たくさんの求人から、自分に合った就職先がきっと見つかるはずです。

  • 実習2,316時間

    他と一線を画する圧倒的実習量

    「圧倒的な実習時間数」は、東京製菓学校の大きな特徴。手を動かし、つくることでしか修得できない繊細な技術やタイミングを、身体で覚えることができます。これは、洋菓子・和菓子・パンをそれぞれ専門的に学ぶ学科構成となっている本校ならでは。現場で即戦力となる、確かな力を身につけることができます。

  • 開校65

    培われてきた、技と伝統

    東京製菓学校の設立60年を超える伝統は、就職のときこそ力を発揮します。大卒の求人倍率をはるかに超える売り手市場。業界における実績とネットワークが充実しているからこそ、たくさんの求人案件をご提供できるということも、本校の大きな強みとなっています。

  • 実習での制作600品目

    手と体と、頭で学ぶ

    2年間のカリキュラムのうち、東京製菓学校では3つの分野をそれぞれ専門的に、多く、そして深く学ぶため、作るお菓子の数は600品目に及びます。授業の80%を占める実習で手と体を動かし、頭を働かせながらつくることこそが、現場で役立つ力に直結します。

  • 就職率100

    就職決定者225名/就職希望者225
    実力に基づく信頼で、高い就職率を実現

    開校以来、優秀な製菓・製パン技術者としての卒業生の実績が評価され、多くの企業から求人募集をいただいています。また、学生の希望と企業が求める人材の条件をともにかなえる就職を実現する就職専門サポートスタッフの充実も、高い就職率の理由のひとつです。

  • ジャンルごとの学科3コース

    ひとつの分野を極める学び

    プロとしてより高い技術と精神力を身につけるためには、ひとつのジャンルを専門的に学ぶことが重要です。東京製菓学校では、洋菓子・和菓子・パンと、ジャンルごとに3コースの学科を設置しており、ひとつの分野を徹底的に学びます。

  • 教員数139

    一流の教員陣から技を盗める、充実の学習環境

    国内外の一流店や有名店で腕を磨いてきた多くのプロたちが、持っている技術や経験を惜しみなく学生たちに伝えていきます。基礎から応用まで、一流の教師陣から技を教わり、プロとしての働き方を学ぶことができます。

  • 求人数800社/2991

    現場での即戦力。だから求められる。

    専門分野をじっくり、深く学んできた卒業生たちの実績が現場の即戦力として高い評価を受けてきたため、業界からの信用が厚く、例年多くの求人をいただいています。たくさんの求人から、自分に合った就職先がきっと見つかるはずです。

3COURSES 学科紹介

3つのジャンルのうち、ひとつを極めることがプロへの第一歩 3つのジャンルのうち、ひとつを極めることがプロへの第一歩

限られた時間の中で、より高い技術と精神力を身につけるためには、
ひとつのジャンルを専門的に学ぶことが重要です。
広く浅くではなく、付加価値の高い学びと実践のために、東京製菓学校では、洋菓子・和菓子・パンと、
ジャンルごとに学科を設置しています。

  • 洋菓子本科

    洋菓子本科

    現場で求められるパティシエの技術には、正確さとスピードが不可欠です。これは、失敗を重ねながらくり返し練習することでしか体得できません。仕事で許されない失敗や経験は学校だからこそ出来ること。実習の多い東京製菓学校なら、心ゆくまで練習できます。

  • 和菓子本科

    和菓子本科

    経験こそ、卒業して現場に出たときに支えとなるもの。2年間、和菓子というジャンルに専門的に向き合い、実習を通してさまざまな種類の和菓子づくりを行える東京製菓学校なら、確かな技術を高いレベルで修得でき、卒業後すぐに現場で対応できる実践力になります。

  • パン本科

    パン本科

    日本のパン市場は先進的かつ百花繚乱。多くの時間を占める実習では、日本でつくられているパンのほとんどを網羅し、生地の仕込みの違いから発酵の取り方まで、複雑なパンづくりの工程をしっかりフォロー。あらゆるパンづくりに対応できる即戦力を養います。

BEYOND S 大切なのは学びの「その先」 BEYOND S 大切なのは学びの「その先」

あの思いが、いまにつながっている

働くなかで見えてくるもの、夢や目標もそれぞれ。
東京製菓学校で学んだこと、自分の思いと歩む道を信じ
「おいしい」の笑顔のために、今日も挑戦を続ける先輩たちがいる。

  1. #01 これが私の生きる道 #01 これが私の生きる道

    洋菓子本科卒/
    松﨑奈津子さん

    幼いころからパティシエを目指し、卒業後フランス菓子の名店『パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ』に入社。様々な仕事を精力的にこなし、女性パティシエの存在価値を高めている。

  2. #02 無添加生活。 #02 無添加生活。

    和菓子本科卒/木戸祥緒里さん

    季節を愛でる和菓子に興味を持ち、「和菓子職人になる」との確信を胸に入学。夢が叶って、マクロビオティックな和菓子を提供する『和のかし巡(めぐり)』に入社、和菓子職人として活躍中。

  3. #03 巻き込み上手 #03 巻き込み上手

    パン本科卒/
    鴨志田遼平さん

    18歳でパン職人になることを決意。『ドンク』に就職し、業界有数のコンテストにも挑戦。10年の現場経験を経て、地元・市川に自らの店をオープン。家族とともにパンに囲まれた日々を送る。

  4. #04 “代表”の誇りを胸に #04 “代表”の誇りを胸に

    洋菓子本科卒/横内聖人さん

    帝国ホテル望月シェフに憧れを抱き、同ホテルに就職。入社2年目に、イタリアで開催された『ジュニア・ワールド・ペストリー・チャンピオンシップ』の代表に選出され優勝。日本の連覇に貢献した。

まずはオープンキャンパスへ。 OpenCampus まずはオープンキャンパスへ。 OpenCampus

POINT1 イチからつくれる
POINT2 コースが選べる
POINT3 初心者でも安心
POINT4 手ぶらでOK
申し込み