ケータイ小説家になるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」に戻る

ケータイ小説家

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画系の仕事
ケータイ小説家

どんな
職種?
身近な世界観が共感を呼ぶ携帯で誰でも気軽に作家デビュー

携帯電話のオンラインで気軽に小説を投稿。無料閲覧できることから、若者を中心に社会現象を起こしている、新感覚の文学「ケータイ小説」を書く仕事だ。感情移入できる身近な世界観を描くために、なじみのある言葉を選んで、携帯メールを送るようにストーリーをつづっていく。携帯電話で読むのに最適な独特の作風を作り出したい。行間に思いを込めてセンテンスを短くリズミカルにする工夫も必要。改行、行間の使い方にも独特の間や工夫がいるが、人気と注目が集まれば、映画化やドラマ化、書籍化も夢ではない。

こんな人に
おすすめ!
構成力と文章力だけでなく、トレンドやニーズを捉える力を持った人

ストーリーを構成する力と文章力は必須。自分の描きたいものを題材にするだけでなく、世の中のトレンドを捉えて読者のニーズに寄り添った作品を執筆できると、仕事の依頼につながりやすい。書籍の小説を書く場合とは少し異なり、従来の文章作法に強くこだわらず、携帯電話やスマホの画面で読むのに適した、リズミカルな文章を書く工夫ができることが望ましい。

ケータイ小説家を目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:外国文学、日本文学、文芸学、教養学など
  • 作品の選考、売り込み 就職先:フリーランス、事務所設立など
  • ケータイ小説家
  • Point1

    日頃から小説のネタになりそうな出来事を探したり、流行しているものからも取り入れられそうな要素を情報として集めたりしておくと執筆時に役立つ。

  • Point2

    大学で文学や歴史、ジャーナリズム、哲学などを学んでおくと小説を書く際、役に立つ。加えてアフィリエイトやSEOなど、インターネットに関連する知識があると、収入に結び付けられる可能性もある。

本・雑誌・新聞系のその他の仕事

ケータイ小説家
目指せる学校を探してみよう!