ネイルスペシャリストになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「エステ・ネイル・リラクゼーション」に戻る

ネイルスペシャリスト

エステ・ネイル・リラクゼーション系の仕事
ネイルスペシャリスト

どんな
職種?
最新の技術で爪にデザインを施しサロン利用者に美と自信を授ける

ネイルサロンやエステティックサロンなどで、来店者の手足の爪および指の手入れをする仕事。最新の流行を取り入れたい人、地爪が弱い人、日常的に水仕事をする人などサロンを利用する人の要望や爪の状態、ライフスタイルに応じてラメやストーンを飾ったり、ジェルネイルや人工爪を施したりする。ファッション性の高さはもちろん、爪と皮膚の知識や衛生管理、法規の理解なども必要。国家資格は存在しないが、公的資格のJNECネイリスト技能検定試験と民間資格のネイルスペシャリスト技能検定試験の2つが代表的である。

こんな人に
おすすめ!
変わりゆくさまざまな顧客のニーズに応える技術とセンス

手先や足先を扱う職業なので衛生面に気を付け、爪や皮膚などに関する知識を身につける必要がある。顧客の希望のネイルデザインを叶えるため、流行に敏感であることも大切だ。爪にアートを施すという精密な作業のため、手先が器用でデザイン感覚に優れた人に向いている。

ネイルスペシャリストを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:デザイン、美容など
  • 採用試験 就職先:ネイルサロン、エステサロン、スクール講師など
  • ネイルスペシャリスト
  • Point1

    就職の際に公的資格であるJNECネイリスト技能検定試験や、民間資格であるネイルスペシャリスト技能検定試験などの資格を必須とされる場合が多い。

  • Point2

    就職先によって異なるが、ネイルサロンなどの場合は一定期間の研修を行うことがある。

エステ・ネイル系のその他の仕事

ネイルスペシャリスト
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける