介護ヘルパーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「福祉・介護」に戻る

介護ヘルパー

福祉・介護系の仕事
介護ヘルパー

どんな
職種?
高齢者や障がい者の快適な暮らしをサポート

高齢者や障がい者がその人らしく快適に暮らせるよう、日常生活をサポートする仕事。食事や着替え、入浴、トイレなどの介助を行い、在宅者に対しては洗濯や掃除、買い物を代行することもある。また話し相手になったり、病気や孤独な生活に不安を抱えている人を元気づけたりと、メンタル面のケアが求められることもある。相手は加齢や障がいにより体が弱くなっていることが多いため、介護をする際は事故が起きないよう安全への十分な配慮が必要だ。

こんな人に
おすすめ!
高いコミュニケーション能力と体力が求められる

常に人と接する仕事のため、コミュニケーション能力が高く明るい人が向いている。高齢や障がいにより体が不自由な人やその家族を不安にさせないよう、テキパキと効率的に仕事を進めることも必要だ。また、入浴の介助をしたり、車いすに乗せたりと、体力が求められることが多い。

介護ヘルパー

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

介護ヘルパーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:介護福祉、社会福祉、介護学など
  • 採用試験 就職先:介護施設、老人ホームなど
  • 介護ヘルパー
  • Point1

    「介護職員初任者研修」の資格を取得することが基本。「介護職員初任者研修」は講習受講後、筆記試験に合格することで取得できる。

  • Point2

    ボランティア活動などを通し、知識だけでなく実践力を身に付けることもできる。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

介護系のその他の仕事

介護ヘルパー
目指せる学校を探してみよう!