ITコーディネータになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「コンピュータ・Web・ゲーム」に戻る

ITコーディネータ

コンピュータ・Web・ゲーム系の仕事
ITコーディネータ

どんな
職種?
経営とITの知識を持ちITの導入をサポートする

経営者の立場に立って、必要なIT技術を選定して導入する仕事。また、その資格名である。組織が持つ課題を把握した上で、ITの導入や活用を助言・支援し、経営力強化をサポートする。サービス業、製造業、学校、病院と、顧客となる組織はさまざまで、ITだけでなく経営に関する専門的な知識が求められる。資格を取得するにはITコーディネータ協会が実施するケース研修を受け、試験に合格しなければならない。経験を積み重ね、そして資格をスキルの証にし、独立する人もいる。

こんな人に
おすすめ!
ITに関する知識や技術を経営に生かす力が求められる

ITの知識や技術を「経営に生かしたい」という人におすすめの職種である。ITコーディネータは教育や医療、サービスなどさまざまな分野で活躍の場があるため、ITに関する知識や技術だけでなく、各分野に関する知識も求められる。顧客の抱える課題を引き出すため、相手の話をよく聞く力や、引き出した情報を整理、分析し、課題解決法を提案する柔軟な思考も重要だ。

ITコーディネータ

ITコーディネータを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:コミュニケーション学、情報学、通信工学など
  • 採用試験 就職先:大手コンサルティング会社、一般企業など
  • ITコーディネータ
  • Point1

    情報学や通信学を学んで、ITの知識を習得しておくと、現場で役立つこともある。

  • Point2

    3~5年の実務経験を得た後、「ITC試験」と呼ばれるITコーディネータ試験に合格することでITコーディネータとしてのスキルアップが可能だ。

コンピュータ・IT系のその他の仕事

ITコーディネータ
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける