ステップ1:費用計画を立てる

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

高校生のための進学ガイド

ステップ1:費用計画を立てる

受験や進学にいくらかかる?
費用をシミュレーションしてみよう!

大学や短期大学、専門学校に進学すると、入学金や授業料だけではなく受験料や教材費、生活費など、多額のお金が必要になります。さらに、私立か国公立か、自宅通学か下宿するのかによってその費用は異なるため、後からあせらないように早いうちからしっかり計画しておきたいところです。

まずはいつ頃どんなお金が必要なのかを把握した上で、「進学費用シミュレーター」を使って「受験から卒業までにかかる費用」を試算してみましょう。合わせて私立大学生、国立大学生のモデルケースも参考にすれば、必要なお金が具体的に見えてくるはずです。

費用計画を立てる

オープンキャンパスから入学まで
どの時期にどんなお金が必要かをチェック!

入学後だけでなく、大学や短大、専門学校へ入学するまでの間にも、ある程度のまとまったお金が必要になります。いつ、何のためにどれくらいの費用がかかるのか、把握しておくことが重要なポイント。志望校を選ぶことはもちろん大切ですが、それと同時に受験の大まかな流れや入学後の目標、生活スタイルなども考えて、費用計画を立てておきたいところです。